「ほっ」と。キャンペーン

金栗四三杯、おめでとうございます!

「バリ島大好き」への一回目の投稿(バリ島が好き、京都も好き、鉄道も好き!に多くのコメントを頂来まして、本当に感謝します。コメントへの返信や皆様のブログ訪問がなかなか出来ませんが、お許しください。
2017年最初の撮影は、箱根駅伝でした。

e0367330_9454454.jpg


1月3日に箱根駅伝の6区(山下り)を見に行って来ました、89回大会で30年振りに優勝した日体大の服部君(5区・山上り)を見に行って以来です。(30年前の優勝の時に、アラックは日本体躯大学・陸上部の四年生でした、後でもう少し詳しく書きます。)
日体大四年生の秋山清仁選手を見たかったからです。
撮影場所は悩みました、小田原中継所、小涌園、宮ノ下は絶対に人が多い、大平台のヘアピンは人が入れない、どうしよう?
湯本から坂を上って行き、塔ノ沢を過ぎ、出山の鉄橋を過ぎると陽が当たっている場所があるんです、人もほとんどいません、決めました、「ここで待とう。」。

☆番組を最初から録画をしていました、帰宅してから見ると、1時間01分13秒辺りから、ほんの少しですがテレビに映りました。出山鉄橋の手前(上)で駒澤大学の選手が過ぎて、日体大の秋山選手が通過する時にね、フェンスの手前で赤いベンチコートを着て、しゃがんで撮影をしています。(秋山選手を撮影しているのでカメラに顔は向いていません。)

日体大は、往路は、13位と沈んでいました。

では、出山鉄橋付近での選手を、通過順位に紹介します。
(6区の最終順位ではありません。)

1、完全優勝、三連覇の青山学院大学の小野木選手です。

e0367330_9464127.jpg


2、早稲田大学の石田選手です。

e0367330_9472573.jpg


3、順天堂大学の橋本選手です。

e0367330_9481827.jpg


4、東洋大学の堀選手です。

e0367330_9492857.jpg


5、中央学院大学の樋口選手です。大学のメンバーが前との差を教えていました、樋口選手も、それに応    えていました。良い瞬間ですね。

e0367330_9502540.jpg


6、神奈川大学の鈴木選手です。

e0367330_9513637.jpg


7、駒澤大学の物江選手です。

e0367330_9522114.jpg


8、待っていましたよ、日本体育大学の秋山清仁選手です。とにかく速かったです、異次元です。
  解説の渡辺さんが言っていました、「地面対して直角になるように前傾する、スキーの滑降のようにする。」  秋山選手の前傾はピカイチです、一枚目の写真で分かると思います、体が後傾する選手と全く違うのが分  かると思います。

e0367330_9534374.jpg


もう一枚、ゴーストやハレーションが出ようが撮っちゃいますよ。この時、大声で「秋山行け!!!」と叫んでいました。

e0367330_9543029.jpg


結局、秋山選手は、二年連続の区間新記録、前年の記録を8秒上回る、58分01秒です。1983年の日本体育大学の谷口浩美選手の57分47秒には及びませんが、200mほど距離が伸びていますので、同レベルかもっと凄い記録だと思います。6区2位の選手とは47秒も差をつけました。
襷渡しを終えた後の、秋山選手が、学生ボランティアのタオルを制しての、走路への一礼には、涙です。
谷口選手は、その後、1991年の東京の世界選手権で優勝、翌年のバロセロナオリンピックで(選手との接触で靴が脱げて履き直しながら8位でした。)
実はね、アラック、谷口選手と、日体大の同期なんです、彼は雲の上の選手でした、私は三段跳びをしていましたが、四年間の全てが応援だけで終わりました。
秋山選手も東京オリンピックは、今年も昨年と同様に、13位から六人抜きで7位に順位を上げました。
是非、山を下る勢いのまま、駆け上がって行って欲しいです。
そして、秋山選手は優勝の青山学院のメンバーを抑えて、MVPの金栗四三杯を獲得しました

9、法政大学の佐藤選手です。

e0367330_9564871.jpg


10、日本大学の町井選手です。

e0367330_9571117.jpg


11、上武大学の馬本選手です。

e0367330_9575485.jpg


12、帝京大学の横井選手です。

e0367330_9583487.jpg


13、拓殖大学の馬場選手です。

e0367330_959194.jpg


14、創価大学の作田選手です。

e0367330_100817.jpg


15、東海大学の中島選手です。

e0367330_1004896.jpg


16、山梨学院大学の秦選手です。

e0367330_102125.jpg


17、大東文化大学の鴇澤選手です。

e0367330_1023555.jpg


18、明治大学の田中選手です。

e0367330_1032532.jpg


19、國學院大學の浦野選手です

e0367330_1045230.jpg


20、関東学生連合・日本薬科大学の桜庭選手です。

e0367330_1053453.jpg


21、国士舘大学の福田選手です。

e0367330_1064234.jpg


全21選手が私の前を、無事に走り抜けて行ってくれました。
優勝した青山学院の選手、おめでとうございます。
そして、全選手、サポートの選手や監督を初めとしてスタッフの皆さん、家で選手を支えて家族の皆さん、全ての方々に感謝します。
今年も感動を有り難うございます。
本戦へ出場の各校のみならず、予選会へ出場した各校の皆さんにも感謝します。
警備に当たっていた警察の方々や警備会社の方々、学生連合の方々にも「ありがとう」と言いたいです。
多くのボランティアの方々の支えられた第83回箱根駅伝に涙しました。
一日明けて、既に2018年へ向けて始動しているのでしょう。
(学校名・選手の名前などを、調べたはずですが、間違いや字の違いが有りましたら、関係の皆さん、お許しください。)

アラック、6区の山下りを熱く熱く語らせていただきました。
(男子大学駅伝は、全国区の出雲駅伝、全日本駅伝がありますが、関東学生連盟加盟校だけが参加できる箱根駅伝が人気なのは、やっぱり二日間の長丁場と箱根の山を上り下りするのところにあると思います。なので、高校卒業のトップ選手が関東の大学に集まります。でも、卒業後はまた全国の実業団チームに分かれます、なので、元旦の実業団・ニューイヤー駅伝は、いろんな地域のチームが優勝しますね、今年は九州の旭化成が18年振りに優勝しました。女子大学は、西日本が強いですね、全日本は松山大学が初優勝しましたが、京都の大学が近年圧倒的に強いです。)

ただし、日本テレビの放送は興ざめです、若人の感動を半減させています。
大変残念です、物凄いお金を掛けての放送は分かりますが、駅伝の感動を見ているのか、コマーシャルを見ているのかが分かりません、酷すぎます。
がっかりしました。
民法ですから、コマーシャルを流さなければいけないのは分かりますが、悲しかったです。

やっぱり、飲みましたよ、箱根駅伝の記念缶ビールです、昨年は売っていなくて、買えませんでした。(すいません、全校名がしっかり写っていなくて、御免なさい。)

e0367330_10454316.jpg


海の写真なんですが、各大学、伝統のユニホームと汗と涙の襷があります。
白い襷は「繰上げスタート」のイメージがありますが、日体大の襷は白なんです。
ユニホームは白と青が基調になっています。
探しましたよ、その色をね。
海の中での、選手の協力&競争の姿を見つけました。

e0367330_1011188.jpg


サイパンでの撮影です、マダラトビエイの群れです。
ワイド撮影での一番の傑作だと思っています。
フィルム撮影、対角線魚眼レンズです。

長々と最後までお付き合いいただきまして、有り難うございます。
[PR]
Commented by tamataro1111 at 2017-01-15 10:54
お早うございます。
出山から素晴らしい写真が撮れましたね。
丁度朝陽をうけて選手の躍動感ばっちりです。
全ての選手K2分台で走る。。。完全に足が浮いています。
これは正に翔んでいるようです。
( NTV の放送は年々ひどくなっています。私は映像だにして、音声は NHK でそんな観かたをしています )
Commented by sakuramoon7767ryo at 2017-01-15 11:24
私はラジオ観戦でしたので、こんな緊迫した状況の写真が拝見出来て嬉しいです(^^)/
(^o^)
選手の皆さんは大変だったでしょうけど、日の光を受けて素晴らしい表情が撮れましたね❗
五位中央学院大学の学生が、スケッチブックで時間差を伝えるシーンも感動的ですね。
秋山選手の前傾姿勢はピカイチなんですね。
アラックさんも陸上されてたから詳しいのですね。「秋山行け❣❣❣」良いですね❗
前年8秒も上回る記録って素晴らしいですよねー❗
秋山選手MVP金栗四三杯獲得おめでとうございます(^^)/
アラックさんの経歴も凄い❗❗
21選手への温かな眼差し。シャッター。
アラックさん優しい❗
丁寧な解説、改めて感動しました。
ありがとうございました。

駅伝ビールなるものもあるんですね〜.(^^)
ワイルドですね
マダラトビエイ.(^_-)
Commented by saitamanikki2008 at 2017-01-15 12:56
こんにちは。
日本体躯大学・陸上部のOBでしたか。
箱根マラソンは、見逃せませんね。
こうして定点で走者の顔を拝見すると、その時の走者の状態が
凄い迫力で迫ってきます。
顔つきから、意気込み・懸命さ・平常心・負けん気など。。。色々。
走者 誰もが、本当に良い顔をしてます。
へ~ こんな缶ビールも....。
知らなかったです。
Commented by ayayay0003 at 2017-01-15 14:41
こんにちは^^
素晴らしい迫力の箱根駅伝ありがとうございます(^^♪
どの選手もイキイキした表情で
撮り甲斐のある写真ですね~
真近で応援しながらの撮影楽しさが伝わりますよ(*^_^*)

海の中でこれほどのマダラヒトエイの群れに出会えたら感動ですよね~☆
その感動が素晴らしいお写真となり伝わりますよ(^_-)-☆
Commented by mituamikko109 at 2017-01-15 14:51
箱根駅伝の沿道応援もOBならでは、力が入りますね^^
今日は、京都女子駅伝でしたが、応援行こうにも雪で、テレビ観戦でした。
あの吹雪並みの天候の中を走る女子選手に頑張れ!エールです。
Commented by mitiko-aran at 2017-01-15 15:38
お久しぶりです
引っ越し、おめでとうございます
画像が大きくて、心地いいですね、
まだ!コメント欄は、別窓なのですね
箱根駅伝、毎年楽しみです
アランパの神大は、今年は頑張りました、
往路、優勝かと、応援にも、力が入ったわ
今月は広島で、駅伝ですね
楽しみです、
まだ!帯状疱疹が完治して無くて、応援には行かれませんけど
Commented at 2017-01-15 17:09
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by moguritaoshi at 2017-01-15 17:49
新しいブログ開設おめでとうございます。
箱根にかける思いがヒシヒシと伝わってきます。
写真を拝見すると臨場感はTVでは味わえない、現地ならでは
ですね。

出場校名入りのビール、こんなんあるのですね! お味は
美味しかったですか! 

マダラトビエイ群れ、ここ私も潜ったことあります。凄い迫力です。 フィルムでの撮影、露出が難しかっただろうなぁ お見事です。
Commented by ha128256ak at 2017-01-15 18:28
umi_bariさん、こんばんは。
私はテレビ観戦でしたが、今年の箱根駅伝は抜きつ抜かれずが多くて、見ていてとても面白かったです。
山下りで、後輩の健闘良かったですね。
Commented by slowhanded at 2017-01-15 20:13
箱根駅伝の様子を臨場感深く伝えていて感心していたところ
ラストのエイの群れに圧倒されました。w( ̄□ ̄;)wおおっ!

いやぁ、見事な撮影だなぁ。。。o( ̄ー ̄;)ウゥム…。
Commented by butanekoex at 2017-01-15 20:54
こんばんは。
アラックさんの目線での箱根駅伝、それぞれの選手の姿がとても素晴らしいです!
CMだらけのテレビ放送よりも、心に残る写真ばかりです。
そしてマダラトビエイの群れのお写真の圧巻なこと!
この美しい海の青、そしてエイの姿を目の当たりにされたのですね。
本当にすごいです!
Commented by hiro-photo at 2017-01-15 20:55
こんばんは。
ご自分もマラソンをやられるだけあって、走る事えの思い入れは大したものですね。
箱根を走った大学生ランナーへの声援も心に沁みました。
箱根駅伝の記念ビールなどと言うのもあるのですね、知りませんでした。
Commented by small-talk at 2017-01-15 22:55
迫力がありますね!
下りをあの速さで走る選手って、凄い筋力ですよね。
Commented by j-garden-hirasato at 2017-01-16 06:10
箱根駅伝、
一度でいいから、
沿道で応援してみたいものですね。
正月三ヶ日、
泊まりで出かけることは考えられないので、
実現はしないとは思うのですが。
Commented at 2017-01-16 07:24
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ☆彡異邦人 at 2017-01-16 10:14 x
☆彡umi_bariさん☆彡
箱根駅伝は感動しましたね。
何といっても青学は強いですね。
やはり選手の根気力もそうですが、監督の采配や戦略が
7割位占めるのではないでしょうか。
Commented by hunkorogash at 2017-01-16 12:33
by umi_bari sann
箱根駅伝青学の三冠すごいなぁ~
見事にとらえた選手像に拍手!!。
Commented by igaiga64 at 2017-01-16 12:38
umiさんのランニング愛が伝わってきます。
前傾姿勢って!? 転ぶ前に脚を出すって事ですよね。スゴイ事してるんですねぇ@@
Commented by rinkatu at 2017-01-16 12:46
箱根駅伝毎年食い入るように見ています^^
今年も富山から二人が登録されて走ってました♪
母校に、故郷にと
選手の力走は心に来ますね(^.^)
Commented by BBpinevalley at 2017-01-16 15:35
こんにちは〜
新年は、新しいブログでスタートですね。
シンプルで素敵なデザインのページです!

箱根駅伝の様子、楽しませていただきました。
コマーシャルの多いテレビ中継より、arakさんの情熱的な解説入りのこちらのほうがいいかも。
駅伝を楽しむって、日本ならではですよね。
懐かしい。

またお邪魔しま〜す。
Commented at 2017-01-16 17:07
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tokunosuke23 at 2017-01-16 18:29
100メートルを全力で走るのさえできない僕にとって、
長距離を走り抜ける方々は、雲の上のその上にいる存在です。
Commented by chigusano at 2017-01-16 18:57
アラックさん 臨場感溢れた素晴らしいお写真
ありがとうございました。
選手の呼吸さえも聞こえます!
さすが アラックさん!
スポーツをやっておられた方にしか
撮れないお写真だわ~~!
Commented by meru103 at 2017-01-16 23:22
こんばんは。
箱根駅伝はお正月テレビの楽しみの1つです♪
写真からは選手の皆さんの迫力や頑張りがよく伝わって来ます。
駅伝ビールがあるんだぁ~。
これ、いいですねっ♪(*^-^*)
Commented by hikari15739 at 2017-01-18 12:48
こんにちは!
駅伝見に行かれたんですね~
選手の皆さま、しっかりステキに撮られてます!
箱根駅伝の記念ビールもあるんですね!!
知りませんでした。

お知らせです~ブログ引っ越しました。
これからもよろしくお願いいたします。
Commented by umi_bari at 2017-01-18 18:04
tamataro1111 さん、本当に、選手の感動と反比例する
NTVのCMだらけの放送には興ざめでした。
走りを見ているのではなくCMを見ているようでしたね。
音声はNHKにバグースです。
Commented by umi_bari at 2017-01-18 18:09
sakuramoon7767ryo さん、大変ありがたいお言葉に感謝ばかりです、楽しい楽しい、箱根駅伝観戦でした。
今でも、37年前の日体大のTシャツやジャージなどをとって
あるんですよ。まだ着れます。
ビール、92回大会だけは買えなかったんです。
マダラトビエイは宝物です、ポジフィルムは防湿庫に保管してあります。
Commented by umi_bari at 2017-01-18 18:11
saitamanikki2008 さん、昔の体力はありませんが、
いくらでも歩けます、南国でも走れます。
ビール、参加校が印刷されているので、母校が出る方には
嬉しいと思います。
Commented by umi_bari at 2017-01-18 18:16
ayayay0003 さん、箱根駅伝もまだらとビエイも
感動そのものです、バグースな経験を出来て嬉しかったです。
マダラトビエイは数年だけ集まっていましたが、今は同じ場所には来なくなっています。
Commented by umi_bari at 2017-01-18 18:17
mituamikko109さん、箱根駅伝だけは譲れないんですよ。
二日間温暖な天候でよかったです。
京都、大雪でしたね、選手は偉い。
Commented by umi_bari at 2017-01-18 18:25
mitiko-aran さん、神奈川大学は速かったですね、
バグースでした。
お身体労わってくださいね。
アランⅡちゃんは走っていますか。
Commented by umi_bari at 2017-01-18 18:27
鍵コメ 2017-01-15 17:09 さん、
有り難うございます、連絡させていただきます。
お手数をお掛けします。
Commented by umi_bari at 2017-01-18 21:33
moguritaoshiさん、箱根は熱いです、毎年です。
ワイドのフィルム撮影は楽勝ですよ、データ通りで
絞りを変えて三枚でOKです。
ストロボはWでアームを伸ばしてね。
Commented by umi_bari at 2017-01-18 21:37
ha128256akさん、昨年の復路一斉スタートの多さは
異常でした。
青山学院大学は強かったですが、今年は、手を汗握る
大会でした。
私は、毎年、心臓が破裂しそうに見ています。
Commented by umi_bari at 2017-01-18 21:38
slowhanded さん、有り難うございます。
私のワイドの一番の傑作だと思います。
これ以上は撮れません。
Commented by umi_bari at 2017-01-18 21:41
butanekoex さん、眼の前の箱根駅伝の選手も
マダラトビエイの群れも、感動です、感謝ばかりです。
Commented by umi_bari at 2017-01-18 21:47
hiro-photo さん、もう安心して見ていられないんですよ、
なので、今年は、秋山選手を撮影に行きました。
ビールは飾ってあります。
Commented by umi_bari at 2017-01-18 21:52
small-talk さん、凄い迫力です。
写真を撮って分かりました、秋山選手の
大腿の筋力の凄さにバグースです。
卒業するので、日体大が心配ですが、後輩が
やってくれることを信じます。
Commented by umi_bari at 2017-01-18 21:55
j-garden-hirasato さん、そうですよね、
なかなか行けませんよね。
ご家族皆で行けたなら良いですね。
Commented by umi_bari at 2017-01-19 20:49
鍵コメ2017-01-16 07:24さん、大雪は
本当に大変でしたね。
いろいろアドバイスを有り難うございます、
感謝ばかりです。
Commented by umi_bari at 2017-01-19 20:52
☆彡異邦人 さん、青山学院大学院さんは、
監督さんを初めとして、のびのびなのでしょうか、
他は、まだ、上から視線の態勢なのかもしれませんね。
Commented by umi_bari at 2017-01-19 21:03
hunkorogashさん、気合を入れて、楽しく
楽しく撮影をして、応援をしてきました。
Commented by umi_bari at 2017-01-19 21:05
igaiga64 さん大好きなんですよ、
とにかく日体大が心配なんです。
秋山選手の前傾は感動ものでしたよ。
Commented by umi_bari at 2017-01-19 21:07
rinkatu さん、その通りですよね、
母校に地元の選手に拍手を送りますね。
Commented by umi_bari at 2017-01-19 21:08
BBpinevalleyさん、有り難うございます。
とにかく箱根駅伝&日体大には熱いんです。
Commented by umi_bari at 2017-01-19 21:10
鍵コメ2017-01-16 17:07 さん、
古いもので、駄目かなと思いましたが、
水をさせば大丈夫かと思い送ってしまいました。
使えたなら有り難いです。
Commented by umi_bari at 2017-01-19 21:14
tokunosuke23 さん、アラック、テニスや卓球を
続ける体力はありませんよ。
走るって楽しいんです。
Commented by umi_bari at 2017-01-19 21:16
chigusanoさん、アラック、とにかくスポーツが
好きなんですが、陸上がダントツでバグースなんです。
Commented by umi_bari at 2017-01-19 21:22
meru103 さん、毎年、選手に感謝です。
ビールは毎年買っているんですが、前回大会は
売り切れで買えませんでした。
Commented by umi_bari at 2017-01-19 21:27
hikari15739さん、ありがたいコメントを
有り難うございます。
新しいブログ、了解いたしました。
Commented by sheri-sheri at 2017-01-20 11:45
私も拝見していました。作りものじゃない、生のドラマだな。。と思いました。感動しました。海の写真素晴らしい.エイですか。ファンタステイックです!
Commented by umi_bari at 2017-01-22 11:46
sheri-sheri さん、有り難うございます。
今年も選手にいっぱいの感動をもらえて幸せでした。
秋山選手には泣きました、凄い走りでした。
by umi_bari | 2017-01-15 10:28 | 自然 | Comments(52)