錦の秋

「ほっ」と。フォトコンテスト


バリ島大好きにいっぱいのコメントを有り難うございます、いつも感謝ばかりです。
プロフィールに書いてある通りに、京都も好きなんです。
2016年秋の京都初日、大法院さん、桂春院さん、達磨寺さんの次は、JRに乗って
嵯峨嵐山駅へ行きました、目指したのは、護法堂弁財天さんです。
3年前に天龍寺さんで、知り合った地元のプロのカメラマンさんに、化野念仏寺で
再会して、初めて案内して貰ってから、三年連続の訪問になります。
昨年は色の褪せ方が早かったと思います。

e0367330_5155124.jpg


e0367330_516681.jpg


e0367330_516213.jpg


京都二日目の早朝、日の出前にゲストハウスを出発して再訪しましたが、
お堂は暗く、朝の猛烈な横からに光だけが強かったです
厳しい条件の撮影になりました。

e0367330_5182023.jpg


諦めて、直指庵さんの開門30分前に並び、一番で入って、再度、護法堂弁財天さんに
戻りましたが、光はまだまだきつかったですが、お寺の奥様はお掃除をされていて、
初めてお堂が開いている場面を撮影出来たのと、奥様とお話が出来たことに感謝
ばかりです。

e0367330_5211541.jpg


e0367330_5213160.jpg


e0367330_5214520.jpg


護法堂弁財天さんを後にして、嵐山を下って来ての紅葉です。

e0367330_523135.jpg


e0367330_5232971.jpg


不思議なお宅もありましたが、なんなのでしょうね、ご存じの方はいらっしゃいますか。
非公開のようです。

e0367330_524453.jpg


アラック、デジタルへの移行は大変遅かったです。
「最後のフィルム水中写真家」を目指していましたが、現像所とフィルムの現象で
2008年に水中もデジタルに移行しました、早くに変えて機材を売ってしまえば
お金になってのでしょうが、今では屑同様になってしましました。
でも、想い出の愛機、今でも飾っています。
ジュノンハウジングなんか、ペンタックスLX+200mmマクロ☆レンズで、65万円で、
プロの水中写真家の吉野雄輔さんから買いました。
一番右のジュノンハウジングは、全て手作りで小野沢さんの手による物で、遺品だと思っています。
機材にどれだけのお金を使ったかな、妻は黙って許してくれたことに感謝しています。
実はね、妻もダイビングを止める前には一緒に水中写真を撮っていたんですよ。
では、機材を見てくださいね、ハウジングだけで7台、左奥の青いハウジングは、
銀座のタートル商会さんのトリエステF801ハウジングです、世界初めての
オートフォーカスカメラに対応した物で、初期も初期、5号機です。
このハウジングを持って世界を日本を駆け巡りました。

e0367330_5322124.jpg


フィルムカメラのハウジングやストロボを見ていたのですから、水中写真は当然
フィルム撮影にしますね、デジタルでは考えられないような感度のフィルムです。
ISO25の、コダックのPKRです、もちろん今は販売されていません。
撮影後に色を付ける、外付けの珍しいポジフィルムです。
バリ島・トランバンでの撮影になります。
ニシキフウライウオのペアーです。

e0367330_5362163.jpg


紅葉色、良いでしょ!
[PR]
トラックバックURL : http://umi117bari.exblog.jp/tb/25401045
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by cynchia at 2017-02-21 07:54
おはようございます、凄い機材ですね、
写真の世界、変わってしまいましたね。
Commented by butanekoex at 2017-02-21 08:06
京都の紅葉の美しさに、あらためて感動しました。
そして、カメラ機材すごいですね。
私には、何がなんだか?ですが、どれも愛着のあるすばらしいものばかりなのでしょう。
奥様の気持ちもうれしいですね。
これからも 大事になさってくださいね^^
ニシキフウライウオの深い紅色、良いですね~^^
Commented by tamataro1111 at 2017-02-21 08:23
お早うございます。
見事なモミジありがとうございます。
凄いアイテムですね。
お宝満載です。。。 ! !
Commented by revoir-dima at 2017-02-21 08:37
京都の秋、というより京都が本当に好きなんだなぁというのがよく伝わって来ます。
私目線とは違う、色んな顔の京都をもっと見せていただきたいです^ ^
Commented by happysweet1205 at 2017-02-21 08:54
おはようございます。
赤 緑 黄色と彩がとても美しいですね。
苔に散った紅葉がまた綺麗~。
階段に積もった落ち葉も風情を感じますね。

たくさんの機材 すごいですねぇ。
長年愛用した機材は愛着がありますね。
Commented by myurinm at 2017-02-21 09:02
おはようございます。
凄い!圧巻の言葉しか出ないです。
私も京都が大好きで、ご紹介の所へは行っていますが
初めて見る別世界のようです。
カメラも凄いですね☆
今日も見せて頂き有り難うございます。
Commented by doitsuwine at 2017-02-21 10:12
京都の魔力に引き込まれてしまった人は皆、抜け出すことはできません・・・
新幹線で京都駅に着いた瞬間からもうワクワクですよね。
わっかるかな~~~、わっからねぇだろうな~~~(古っ!)
擬態している海の生き物たち、いつも興味深く拝見しています。
自然て面白いですね。
Commented by mackworld at 2017-02-21 10:15
■撮影機材だけで重量オーバーしそうな勢いだすな(笑)腰が痛くならないのかなー。
Commented by ☆彡異邦人 at 2017-02-21 10:48 x
☆彡ウミヨシさん☆彡
どの写真も奇麗に撮れてますね。
ウミヨシさんの写真に対する苦労が分かります。
やはり上手に撮るには時間帯もあるんですね。
Commented by small-talk at 2017-02-21 12:43
紅葉と苔の組み合わせって、良いですよね。
京都らしい絵です。
Commented by hunkorogash at 2017-02-21 14:07
umi_bari さん
ぎりぎりの紅葉すごいです。
それにもまして海中写真素敵です。
とても難しい海の撮影だものネ。
Commented by saitamanikki2008 at 2017-02-21 15:37
こんにちは。
プロのカメラマンの人と撮ると、また違った視点で撮るので、
参考になるでしょう。
私は、自己流なで。。。ダメです。
いャ~ 驚いたな~。
色々とカメラの機種を揃えているのですネ。
バリが好きなのが分かります。
Commented by genova1991 at 2017-02-21 17:57
まあまあまあ!
なんて綺麗で鮮やかな紅葉でしょうか!
出かけて、見に行くのも
面倒なので、アラックさんの画像に
貼り付いて堪能させていただきますね♪( ´▽`)
Commented by sakuramoon7767ryo at 2017-02-21 18:37
凄い機材ですね~(*^^*)
撮影は体力気力大変な重労働ですよね?
絵を描くことも結構体力気力使いますけど、写真の撮影は実際例三脚やカメラを持って行かなければならないから大変ですね(^_^;)

苔に落ちた紅葉の葉が綺麗ですね🎵
Commented by hiro-photo at 2017-02-21 19:15
こんばんは。
京都に初めて行ったのは、小学校の修学旅行でした。
デパートのエスカレーターが珍しかったことを記憶しています。
以降何度か訪れたことはありますが、観光客が一番行く名所旧跡ですね。
Commented by slowhanded at 2017-02-21 19:31
紅葉のお写真も目を惹かれますが、終盤の水中写真機材に
驚かされました。w( ̄o ̄)w
カメラハウジング一つとってもカメラ本体よりお高いもの
が多いですからねぇ。♪⌒ヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!!!
Commented by kaorunchoko at 2017-02-21 20:13
❤アラックさん こんばんは☆
緑の苔の上に真っ赤なモミジ!とっても綺麗です♫
沢山のカメラやレンズがあるんですね!
奥様に感謝!本当にそうですね(^^)v
↓バリの美味しそうな物達!見ているだけで楽しくなりました。
アヒルの行進にも思わず笑顔(*^。^*)
トランバンの日の出もとっても美しいですね!!!
Commented by photo_tk2 at 2017-02-21 20:30
護法堂弁財天は赤と黄色が綺麗ですね!
こちらはなるべく曇ってる時を狙って撮りに行ってました。
凄い機材いっぱいですね!
うちも古いデジタルなら庫内の肥やしになってます(笑)
Commented by chrise171 at 2017-02-21 20:50
昔、京都に住んでいた頃は、いつでも、名所に行けたんで
すけど、今は、外国人観光客も多く、混雑するところも多
いようですね。
Commented by doremi730 at 2017-02-21 21:02
懐かしい!!!
また行けるかしら、、、
Commented by j-garden-hirasato at 2017-02-21 21:35
水中撮影、
機材もスゴイですね。
完全防水ですから、
ゴッツくなります。
Commented by はりねずみ at 2017-02-21 22:49 x
こんばんは
苔の中に落ちる一筋の水
風情がありますね

ひゃぁ~ です
写真をする方はこんなに色々使われるんですねー
やっぱり色々使いたくなりますよね
Commented by kwc_photo at 2017-02-22 00:34
うわ、水中機材、すごいですね!
ハウジングは高いと聞いていましたが、やっぱりエラい値段しますね~。
私もカメラやレンズばかり買ってますが、趣味はお金がかかるものですね(^^ゞ

護法堂弁天のお母さん、優しいかたでしょう~。
ホントに今年は色づきが一様ではなく、一気に赤くならなかったですね。護法堂弁天も例外ではなかったです。
まぁ、年によって違う紅葉、今年はこんな感じ、と楽しむのが吉ですね(^-^)
Commented by mitiko-aran at 2017-02-22 08:05
おはようございます
今時期に京都の美しい紅葉と落ち葉を見させて
頂くと、嬉しくなります、三枚目の緑に、滴る
細い滝?いい雰囲気ですね
長く垂れた、水、この画像、大好き
青々とした苔に数枚の紅葉、この構図
綺麗~♪
Commented by iris304 at 2017-02-22 09:04
おはようございます。

いつものことながら、フットワークの軽さに驚きます。
人との出会いに感謝ですね。
幸せだと思います。

ニシキフウライウオのペアも凄い!
お見事です。
Commented by hikari15739 at 2017-02-22 14:52
京都もお好きなんですね。
京都に行ったのはかなり前で、今ならもっと
京都の魅力を楽しめるんだろうな~って思います。
そろそろ行きたいなー♪
カメラの機材凄いですね!!
私は今だによくわからないままです~。
Commented by ha128256ak at 2017-02-22 18:11
使い込んだ愛機は可愛くて、捨てられませんね。
私は今は狭いので、なるべく早めに下取りに出すようにしていますが、古いコンデジを1台だけ置いてあります。
もう、使えませんが捨てられない。
Commented by kurese0535 at 2017-02-22 19:40
こんばんわです。
護法堂弁財天さん!
僕は去年初めて訪れました。
こちらは嵐山の混雑が嘘のようで嬉しいですよね。
水中用ハウジング、たくさんですね。
パッキン?とか経年劣化するからメンテナンスも
大変そうですね。
水中写真はumi_bariさんのお写真で楽しませてもらってます。
Commented by yur-cafe at 2017-02-22 21:22
護法堂弁財天さん、紅葉の絨毯が綺麗ですね。
秋の京都は紅葉真っ盛りは勿論、盛りが終わった頃も情緒溢れて良いですよね。

フィルムは現像出来るお店も減ってきたので、写真が趣味の知り合い(年配の方)も「もうデジタルにしなくちゃいけないのかな?」なんて呟いてます。
私は現像代を気にせず何枚でも撮れるデジカメが日記代わりにもなって大変便利なのですけどね(笑)
でもフィルムで撮った写真は温かみがある気がします。
Commented by umi_bari at 2017-02-23 15:42
cynchia さん、実はね、フィルムカメラも
かなり売りましたが、まだかなりあるんですよ。
もっと断捨離しない行けないんですが、趣味です。
Commented by umi_bari at 2017-02-23 15:44
butanekoex さん、随分散財してしまいました。
もっと少なくても済んだのかと、反省しています。
Commented by umi_bari at 2017-02-23 15:45
tamataro1111 さん、今はお金にならないですが、
宝物なのはかわりませんね。
想い出です。
Commented by umi_bari at 2017-02-23 15:47
revoir-dima さん、有り難うございます。
でもね、アラックあんまり目新しいところは
行っていないんですよ、定番です。
Commented by umi_bari at 2017-02-23 15:50
happysweet1205さん、京都がとにかく
大好きなんですよ、ハウジング、たまに触って
います、動きが悪いのもあるんですが、使えます。
Commented by umi_bari at 2017-02-23 15:58
myurinmさん、有り難うございます。
水中写真、なんとか撮れるまで、習うとかを
すれば良かったのですが、自己流でお金ばかりを
費やしてしまいました。
Commented by umi_bari at 2017-02-23 16:01
doitsuwine さん、京都から離れられませんよね。
京都駅に着いた瞬間に走ります。
奈良線への乗り換え、5分くらいを間に合わせた
ことがあります。
Commented by umi_bari at 2017-02-23 16:03
mackworld さん、ハウジング、一人で二つ、
夫婦で三つが精一杯です。
でも、ダイビング器材と陸上のカメラ機材を合わせると
預ける荷物だけで30Kgは超えます。
Commented by umi_bari at 2017-02-23 16:05
☆彡異邦人さん、有り難うございます。
やっぱり早い時間でしょうか。
人出が多ければ諦めて他へ走ります。
Commented by umi_bari at 2017-02-23 16:07
small-talk さん、そうなんでよね、
苔の緑に紅葉って、嬉しくなる組み合わせ
ですよね、バグースです。
Commented by umi_bari at 2017-02-23 16:09
hunkorogash さん、有り難うございます。
最近はあまり潜りに行けないんですが、海が
大好きなんです。
Commented by umi_bari at 2017-02-23 16:14
saitamanikki2008さん、アラックの写真も自己流ですよ、
教わったことはありません。
プロの方には、場所を案内してもらっただけなんですよ。
Commented by umi_bari at 2017-02-23 16:16
genova1991 さん、有り難いお言葉に感謝ばかりです。
でもね、京都の達人さんとは、やっぱり天と地なんですよ。
Commented by umi_bari at 2017-02-23 16:18
sakuramoon7767ryo さん、昔は必ず
二つのハウジングを持って潜りましたが、
もう一台がやっとです。
三脚もサボっていて、陸上でも手持ちです。
気力も体力も無くなりました。
Commented by umi_bari at 2017-02-23 16:22
hiro-photo さん、アラック、以前は全く
京都を知らなかったです、近年やっと少し
地図を見なくても歩けるようになりました。
Commented by umi_bari at 2017-02-23 16:24
slowhanded さん、今ではカメラハウジングは
安くても20万円は超えますね、レンズによって、
ポートやギアも違いますし、ストロボにアームも
必要です、贅沢な趣味だと思っています。
Commented by umi_bari at 2017-02-23 16:28
kaorunchoko さん、有り難うございます。
いろんな写真を撮る方がいらっしゃいます、
それぞれ個性があり、芸術だと思います。
アラック、ストレートに、見たらうれしくなる
写真を目指しています。
Commented by umi_bari at 2017-02-23 16:29
photo_tk2 さん、そうなんですよね、護法堂さん、
光が強いとお手上げでした、人出が少ない時間を
狙ったのですが、失敗でした。
Commented by umi_bari at 2017-02-23 16:31
chrise171 さんは京都にお住まいでしたか、
バグースですね。
今、桜と紅葉の時期は、アウトですね。
亜細亜の方々に圧倒されています。
Commented by umi_bari at 2017-02-23 16:33
doremi730 さん、体調が回復されましたなら、
是非また訪問してみてくださいね。
よく、こちらをご存じですね。
Commented by umi_bari at 2017-02-23 16:36
j-garden-hirasato さん、完全防水なんですかね、
非完全防水でして、扱いを間違えると水没します。
カメラハウジングもストロボも何回したか、覚えて
いません。
Commented by umi_bari at 2017-02-23 16:38
はりねずみ さん、良いでしょ、ひゃぁ~でしょ。
水中カメラ機材、二人分ですが、多すぎますよね。
Commented by umi_bari at 2017-02-23 17:22
Katsuさん、もう少し早くデジタルに移行して
需要があるうちに、売っていればお金になったんですよ。
失敗しました、今は防湿庫の上に飾ってあります。
お寺の奥様とお話が出来て嬉しかったです。
また来ますと、約束をして、次に向かいました。
Commented by umi_bari at 2017-02-23 17:24
mitiko-aran さん、本当に絵になるお寺さんですよ、
小さいのですが、今一番好きです。
三年連続で通っています。
Commented by umi_bari at 2017-02-23 17:25
iris304 さん、神奈川・東京にいるとき以上に
嬉しくて、いくらでも歩ける京都です、また行きます。
Commented by umi_bari at 2017-02-23 17:27
hikari15739 さん、狙いがあって、休みだと
新幹線にのってしまいます、多くが日帰りなんですよ。
今のデジカメは便利ですよね。
Commented by umi_bari at 2017-02-23 17:29
kurese0535さん、良いお寺さんですよね。
ハウジング、メンテナンスが必要なんですが、
滅多にしないずぼらです。
不具合が出たときだけしています。
今は、デジタル用の一台だけしか使っていません。
Commented by umi_bari at 2017-02-23 17:35
yur-cafe さん、「京都が好き、京都が好き、鉄道も好き」です。
今では解像度はデジタルの方が上ですが、フィルムの奥行き感は絶対にデジタルでは出せないと思っています。
今でもいつでも撮影が出来るようにカメラもフィルムも待機させています。
そうなんですよ、フィルムもあまり売っていないし、現像が大変になりました。
でもね、アメリカのコダック社が、ポジのエクタクロームフィルムを復活させるようなんですよ。
by umi_bari | 2017-02-21 05:45 | 自然 | Trackback | Comments(57)