瑞光寺の桜

今年の4月3日の撮影になります。
京都の瑞光寺さんです。
拝観寺院ではないので拝観料もかかりませんし、殆ど人は来ません。
藁葺き屋根が嬉しいです。
今回訪問した時に、お寺さんが清掃をしていましたので、
山門からの額縁風は撮れませんでした。
でも、大好きなお寺さんですす。

では、見てくださいね。

e0367330_1751665.jpg


e0367330_17512023.jpg


e0367330_17513440.jpg


e0367330_17514617.jpg


e0367330_1752486.jpg


e0367330_17521645.jpg


石灯籠の窓からの額縁風を三枚撮りました。

e0367330_1753451.jpg


e0367330_17531676.jpg


e0367330_17532884.jpg


さて海にも花が咲いていましたよ。
マレーシアのボルネオ島の(インドネシアとブリネイと三つの国の地域があります。)
北東に位置するシパダン島での撮影です。
当時は宿泊が出来ましたが、現在は宿泊は出来ずに、近隣の島のリゾートからの
遠征になります。

カニダマシが珊瑚に乗かっていました。
タイトルは、「枯れ木に花を咲かせましょう!」です
そう、花咲爺さんのイメージです。
フィルム撮影になります。

e0367330_17574818.jpg


毎年、京都へ行っていますが、殆どダイジェストで終わっています。
今年は頑張ってみようと思います。
春だけででなく、いろんな季節のお蔵入りからも、どんどん出そうと
思っています。
ゆっくり、待っていてくださいね。
[PR]
トラックバックURL : http://umi117bari.exblog.jp/tb/25844383
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by yocomilk at 2017-06-13 20:57
京都のお寺、たくさんご存知ですね!
見せていただき嬉しいです❤︎
これから楽しみにしています!
最後の海の写真も綺麗!!
Commented by tanukidaponta at 2017-06-13 21:00
>北東に位置するシパダン島での撮影です。

この島、アブサヤフの拠点にも近いポンし、2000年には人質事件があったところポン~~
この写真を撮ったのは、それよりも前の話ポン?
Commented by bernardbuffet at 2017-06-13 21:19
この時期、桜を見るとある意味新鮮ですね。
成程、無料ですか!
京都の寺社巡りも、結構拝観料が掛かりますよね。遠路訪ねているので元を取ろうと欲張って廻りますが、後で冷静に振り返ると思いのほか出費が嵩んでいることに驚いたりします(笑)
Commented by はりねずみ at 2017-06-13 22:05 x
こんばんは
今頃桜を見ると又新鮮ですねー

かやぶき屋根と桜の組み合わせいいですねー
Commented by butanekoex at 2017-06-13 22:25
藁葺き屋根のお寺さんですか。
桜がとてもよく似合いますね。
額縁風合がとても綺麗です(^^)
そして華やかな海ですね。
カニダマシさんの顔が良く見えます。ユニークな顔ですね~♪
Commented by myurinm at 2017-06-13 23:40
こんばんは。
綺麗~♪私が4月5日に行ったから、ちょっとだけニアミスね。
石灯篭からの額縁ステキ!
海の花咲爺さんがいい~色で素敵です。有り難うごございました。
Commented by j-garden-hirasato at 2017-06-14 06:33
灯籠の額縁ですか。
このアイデア、
頂きです(笑)。
なかなか灯籠にも近づけませんが、
今度、試してみます。
Commented by o-rudohime at 2017-06-14 06:33
ひと気のない所でゆっくり写真が写せるのは幸せを感じますね。
石灯籠の額 流石です。
海の中も紅桜色で綺麗。
Commented by manekinntetti at 2017-06-14 06:48
おはようございます~^^
花咲か爺さんのイメージ、良いですねぇ~♪
オレンジの所に小さいイソギンチャクみたいのが
沢山で可愛いんですけど。。。これって?
全部ひっくるめてサンゴなのですか?
気になり過ぎます(笑)
萱葺き屋根、いいですね。
Commented by mitiko-aran at 2017-06-14 07:42
ワ~ァ!素敵素敵♪
藁ぶき屋根に枝垂れ桜って!
これほど、哀愁と故郷心を動かす風景は
無いですね
私には懐かしい風景です、部分的には額縁も
有り、そこから覗く桜も大好きです
Commented by tamataro1111 at 2017-06-14 08:46
お早うございます。
季節外れ。。。\(^o^)/
さくらが良いですね。
今時ただなんてあるのですね。
人が居ないこれは嬉しいです。
Commented by kimagure-dog at 2017-06-14 09:24
おはようございます
とっても趣のあるお寺ですね。
ほっとできるお寺って感じですね。
藁の屋根がいいわぁ~!
アラックさんは京都のお寺に、ほんと詳しいですね。
こらからも楽しみにしています。
Commented by ☆彡異邦人 at 2017-06-14 09:39 x
☆彡ウミヨシさん☆彡
閑静なお寺さんですね。
茅葺に桜は似合いますね。
なんか落ち着きます。
Commented by nanacoba-ba at 2017-06-14 09:58
かやぶき屋根に桜
とても ステキな取り合わせですね~
Commented by ericanada at 2017-06-14 15:08
海の写真もいつも素敵です~。
赤い部分がサンゴですよね?それにたくさんついている星みたいなのもサンゴなんですか?
すみません、海の中のことは無知なもので。
とってもきれいで自分で見てみたくなりました。
Commented by halkyoto at 2017-06-14 16:21
こんな素晴らしいお寺よく見つけられましたね。
深草みたいなので私の家からもそう遠くありません。
来年は候補にしたいです。
Commented by kaorunchoko at 2017-06-14 19:43
❤アラックさん こんばんは☆
わぁー!茅葺屋根の建物に桜ヽ(^。^)ノ
とっても風情があって良いですね♫
海中の花咲か爺さんも良い感じです(^^)v
珊瑚ってとっても綺麗ですよね。
先日名古屋の水族館でも珊瑚を見ました。
こんな海に潜ってみたいなぁ~って見てきたんですよ!
Commented by HiroPhoto1690 at 2017-06-14 20:17
人のいない京都は貴重ですね(笑)
昨年の秋、嵯峨野を訪れましたが、しばらく京都に来るのはやめようと決めました^^;
切り取られた茅葺屋根と桜、いいですね(*^_^*)
Commented by moguritaoshi at 2017-06-15 07:53
石灯籠の窓からの額縁風の構図、素敵デスね。
なかなか狙って出来るものではありません、良い所を見つけられたのですね。

水中の花咲じいさんもええ役者ですね、絵になります。
私も大好きな被写体です。
Commented by hunkorogash at 2017-06-15 11:27
桜の花姿の状況がたまりません。
最後に紅一点水中写真いいなぁ~大好きです!!。
Commented by saitamanikki2008 at 2017-06-15 11:51
こんにちは。
ここ数日、梅雨寒の日々が続いてますネ。
肌寒い日に桜写真を拝見すると、
季節が戻ったような。。。
↓小田原城 紫陽花、花菖蒲もあって、
この季節の撮影に良い場所ですね。
ツバメの巣立ち姿は、今年 まだ見てません。
Commented by photo_tk2 at 2017-06-15 15:02
京都の桜も良いですが海も素敵ですね!
カニみたいなカニダマシですが
名前から他の生物でしょうか?
Commented by doremi730 at 2017-06-15 20:32
藁葺き屋根のお寺があるのですね!!
桜もしっとりと見えます♪
Commented by a-ki_la at 2017-06-15 20:44
ボリュームたっぷりの枝垂桜と茅葺き屋根、長閑な長めですね。
伏見の日蓮のお寺さんなんですね。
日蓮のお寺さんはお花を大事にされていて
一般の方にも惜しげなく見せてくださるところが多いと感じます。
カニダマシさん、なんだかひょうきんな顔してますね!
Commented by umi_bari at 2017-06-15 21:29
yocomilkさん、アラック、京都の達人さんに
いっぱい教えてもらっているんですよ。
感謝ばかりです。
Commented by umi_bari at 2017-06-15 21:31
tanukidaponta さん、多分前だと
思います、事件には驚きました。
詳しいですね。
Commented by umi_bari at 2017-06-15 21:32
bernardbuffet さん、そうなんですよ、京都は
交通費、宿泊費、食費だけでも高いのに、さらに
さらにいっぱいの拝観料がかかりますね。
Commented by umi_bari at 2017-06-16 21:16
myurinmさん、いつかは同じ日で、
同じ場所で撮影出来たらと思っています。
アラックは、走ってしまいますがね。
Commented by umi_bari at 2017-06-16 21:18
はりねずみ さん、京都は楽しいですね。
いつも嬉しくてたまらないんですよ。
Commented by umi_bari at 2017-06-16 21:20
butanekoexさん、石灯籠を覗くと
面白い切り取りになりますよ。
楽しいです。
Commented by umi_bari at 2017-06-16 21:21
j-garden-hirasato さん、そうなんですよ。
室内に入れなかったり、人出がいっぱいの時に
使えるんですよ、是非試してくださいね。
Commented by umi_bari at 2017-06-16 21:24
o-rudohime さん、瑞光寺さん、近くを
ボランティアガイドさんに(多分)案内
されて歩いていたグループも通り過ぎました。
本心、安心しました、来ていたら、来年は没です。
Commented by umi_bari at 2017-06-16 21:25
manekinntettiさん、全部が珊瑚なんですよ。
石灰質で固まった幹から柔らかい花みたいな
ポリプが出ています、このポリプがプランクトンを
食べるんですよ。
Commented by umi_bari at 2017-06-16 21:27
mitiko-aran さん、境内は可愛い大きさで、
中でお弁当を食べるような事も出来ないので、
10分くらいで撮影をさせていただく、有り難い
お寺さんなんですよ。
Commented by umi_bari at 2017-06-16 21:29
tamataro1111 さん、すいません。
新ネタがないんです。
これからも、お蔵出しが多くなると
思います。
Commented by umi_bari at 2017-06-16 21:30
kimagure-dog さん、有り難うございます。
京都の達人さんから教えていただいているんですよ。
Commented by umi_bari at 2017-06-16 21:31
☆彡異邦人さん、本当に、線路の直ぐ側
なんですがね、異次元の世界のお寺さんですよ。
Commented by umi_bari at 2017-06-16 21:32
nanacoba-ba さん、もしかしたら、
一番のんびり撮影出来るお寺さんかと思います。
Commented by umi_bari at 2017-06-16 21:34
ericanada さん、赤い幹は石灰質です。
白いのは花みたいですが、ポリプで、
これがプランクトンを食べて成長しているんですよ。
Commented by umi_bari at 2017-06-16 21:36
halkyoto さん、アラックが見つけたんではないんですよ。
京都のいっぱいの景色を見させていただいているブロガーさんに教えていただきました。
いつも、おんぶにだっこなんですよ。
Commented by umi_bari at 2017-06-16 21:38
kaorunchoko さん、ご飯もお酒も美味しい、
景色も綺麗。
そして海も綺麗=チャレンジしてくださいよ。
Commented by umi_bari at 2017-06-16 21:40
HiroPhoto1690さん、嵯峨野は日の出前の
渡月橋か開門一番に並ぶしかないと思っています。
Commented by umi_bari at 2017-06-16 21:42
moguritaoshiさん、有り難うございます。
今回は、狙い通りの組写真になったと思っています。
滅多にないんですがね。
Commented by umi_bari at 2017-06-16 21:43
hunkorogash さん、有り難うございます。
まだまだ、蔵から写真を出していきますので、
お付き合いくださいね。
Commented by umi_bari at 2017-06-16 21:45
saitamanikki2008 さん、小田原城は
今週末が見頃かと思います。
ツバメたちは無事に巣立ったようです。
Commented by umi_bari at 2017-06-16 21:47
photo_tk2 さん、カニダマシ、カニと
仲間だと思います、脚の数が違うのかも
しれません、すいません、詳しくないんです。
タラバガニも、カニではなくて、ヤドカリの仲間ですからね。
Commented by umi_bari at 2017-06-16 21:48
doremi730さん、趣のあるお寺さんですよ、
一度は行ってみてくださいね。
Commented by umi_bari at 2017-06-16 21:51
a-ki_la さん、そうなのかもしれませんね。
日蓮さんの教えなのでしょうね。
京都、普通に拝観をいくつもして2泊したら
大変なお金になるんですよね。
by umi_bari | 2017-06-13 20:44 | 自然 | Trackback | Comments(48)