注連縄切り

私とカメラ-お気に入りのカメラで撮ったベストショット!


7月に訪れた祇園祭の最終回です。
長いのですが、見てくださいね。

画像をクリックして頂けたなら、もう少し大きい画像になりますので、やってみて
くださいね。

今回も、予約投稿です。

祇園祭は八坂神社さんのお祭りで、7月いっぱい行われますが、一番のメインは
山鉾巡行です、前祭と後祭の両方で行われますが、巡行の初めは、前祭の
先頭をを行く、長刀鉾の注連縄切りで始まります。

まずは、山崎町の皆さんの注連縄張りから始まります。

e0367330_20485415.jpg


e0367330_2049949.jpg


役員の皆さんの挨拶です。

e0367330_20494369.jpg


先頭に、祇園會(祇園祭)の幟が来ます。
報道の皆さんはいっぱいです。

e0367330_20505655.jpg


長刀鉾の幟が来ました。

e0367330_20521987.jpg


いよいよ、長刀鉾が来ます。

e0367330_20525855.jpg


麩屋町通りまで来て、止まって、いよいよ、注連縄切りになります。

e0367330_20541363.jpg


e0367330_20573941.jpg


注連縄を切る、お稚児さんが、補佐をする、二人の禿さんを左右に従えて、いよいよ
刀を抜きました。

e0367330_211423.jpg


両手を大きく広げます。

e0367330_2123650.jpg


刀を左右に振ります。

e0367330_2135053.jpg


そして、注連縄を切った瞬間です。

e0367330_2145422.jpg


刀を鞘に収めます。

e0367330_2154587.jpg


無事大役を終えた、お稚児さんと禿さんの、お母様達は、安堵の涙を流していました。

e0367330_2173298.jpg


いよいよ、これで、八坂神社さんの聖域と山鉾の民の境界を切る、儀式が終わって、
山鉾の巡行が始まります。

e0367330_2192222.jpg


e0367330_2193979.jpg


e0367330_2195697.jpg


e0367330_21104071.jpg


長刀鉾の後ろの飾りを撮影して、アラックも、緊張がほぐれました。

e0367330_21114423.jpg


この後、以前に投稿しましたが、長刀鉾に続いて、残り22機の山鉾が巡行していきます。
8月7日の投稿を見てくださいね。

昨年は、長刀鉾から、4機くらいの山鉾の巡行を見て、帰ってしまいましたが、今年は
全部撮影出来ました。
通りを直角に曲がる、辻回しは、今年も見られませんでしたが、大満足の、祇園祭、
前祭の山鉾巡行に行けたことに感謝ばかりです。

次に、巡行が休みと重なるのは、2022年だそうです。

さて、海なんですが、長刀鉾の注連縄を切る、お稚児さんと補佐をする禿さんの
三人を意識して探しました。

バリ島の北東から、1時間ほどボートで行く、ムンジャガン島での撮影です。
ダイバーがお昼を食べるために、船付けをする、ポス1というポイントの桟橋です。
桟橋に、いつも、この子達がいるんですよ。

e0367330_21261643.jpg


ミカズキツバメウオの若魚です、小学生くらいでしょうか。
もちろん、フィルム撮影です。
タンクを背負ってのダイビングで撮影したのではなく、お昼の休憩に、シュノーケリングで
撮りました。

皆さん、アラック、しばらくは、遠征は出来ないと思います。
近くだけの撮影になります、庭だけになるかもしれません。

どこにも、行けない事も、今後多いと思います、昔の想い出を投稿することがいっぱいに
なってしまいますが、お許しください。

では、皆さんの傑作を楽しみにしていますね。
[PR]
トラックバックURL : http://umi117bari.exblog.jp/tb/26072633
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by o-rudohime at 2017-09-27 07:33
祇園祭を見に行っても目にすることが難しい長刀鉾の注連縄切りを見せて頂きありがとうございます。
良い場所取りが出来たのですね。
海の写真もダイビングじゃなくシュノーケルで写されたとは素晴らしいです。
Commented by mitiko-aran at 2017-09-27 07:49
おはよう~♪
祇園祭、手描き友禅の勉強で京都に
行った時、初めて見ました
トンシャン、トンション言う響き、
音色まで、上品ですね
和装で、並ぶ、挨拶の方達、長い歴史を
感じる、お祭りですね
Commented by mozura_gogo at 2017-09-27 08:39
おはようございます!
祇園祭は全く知らないのですが
長刀鉾の注連縄切りを切るところは
テレビで見たことがあります
今で言うテープカットの原型みたいですね
Commented by nanacoba-ba at 2017-09-27 09:08
おはようございます。
京都<といっても地方>に住んでいながら
長刀鉾の注連縄切りの云われも十分理解していませんでした・・・恥ずかしい限りです・・・
先ず 見ることのない場面 たくさんありがとうございます。
Commented by ☆彡異邦人 at 2017-09-27 09:34 x
☆彡ウミヨシさん☆彡
この山鉾巡行実際見てみたいです。
壮観でしょうね。
こうしてウミヨシさんのブログで見られてありがたいです。
Commented by happysweet1205 at 2017-09-27 09:55
こんにちは
注連飾り張りから始まるのも知らなかったですが
長鉾が通るために切る儀式があるのも
知りませんでした。

お稚児さんの親ごさんは 晴れ舞台を見て
感極まるんでしょうねぇ。
Commented by hikari15739 at 2017-09-27 13:50
祇園祭、今年は堪能されたのですね!
写真を見せていただいて行ってみたくなりました。

↓日産のギャラリー、楽しめますね~♪
Commented by butanekoex at 2017-09-27 14:05
祇園祭、迫力のお写真でたくさん楽しませていただきました♪
海はアラックさんならではの一枚ですね。素晴らしいです。
私も今は遠征できず、体力回復につとめています。
お互い今、出来ることを楽しめればいいですね。
Commented by meru103 at 2017-09-27 22:19
こんばんは~♪
長刀鉾、立派ですね!
注連縄切りも実際に観てみたいです(*^-^*)
Commented by halkyoto at 2017-09-27 22:29
ちょっと涼しくなってきましたね。
祇園祭の頃は一年で一番暑い頃なので,この写真を見たら暑さの記憶が蘇って来ました。^^;
Commented by tamataro1111 at 2017-09-28 05:37
お早うございます。
祇園祭。。。何度観てもよいですね。
来年は見に行こうかな。。。と思います。
Commented by j-garden-hirasato at 2017-09-28 07:19
注連縄を切るお稚児さん、
大役ですねえ。
どうやって選ばれるのでしょうね。
これだけ堂々とできるのは、
スゴイ!
Commented by complex_cat at 2017-09-28 12:44
ミカズキツバメウオ、海水エンゼルフィッシュですね。
群れてるの良いな。
Commented by suzu-kinako at 2017-09-28 16:05
注連切りっていう儀式があるんですね。
人込みを避け、アラックさんの写真で満足です。
これだけの写真をお撮りになって、本当にご苦労様でした。
写真の整理も大変でしたでしょ?
Commented by hiro-photo at 2017-09-28 19:41
こんばんは。
私は一度も祭りを生で見たことが無いですが、現地で現物を生で見ると迫力が全然違うでしょうね・・・。
Commented by kurese0535 at 2017-09-28 21:33
アラックさん、こんばんわです。
縄切り、巡行最初の見所ですね!
未だ実際に見たことないんです。
見せていただきありがとうございます。
祇園祭の見物は体力いりますね。
体力維持(いや、あげて)して来年以降も頑張りたいです。
Commented by rollingwest at 2017-09-28 22:27
祇園祭はまだ未体験です。長刀鉾の注連縄切りを見てみたいものです。今朝は凄い豪雨で本当にビックリしましたが、全体的は落着いた秋の風情が深まりつつありますね。今週末は一段と気温が下がってくるとのこと。お体には御自愛下さい。
Commented by sheri-sheri at 2017-09-29 11:46
こんにちは。素晴らしい京都、そして祇園祭。ご紹介くださってありがとうございます。延々と続いてきた京都の文化を感じました。やはり京都って素敵ですねぇ。・・
Commented by kaorunchoko at 2017-09-29 12:40
❤アラックさん こんにちは!
祇園山鉾巡行、注連縄切りと言うのがあるんですね!
恥ずかしながら、初めて知りました(^_^;)
これは凄い!
お母様達も無事終わったお子様達を見て感動したんでしょうね!!!
暑い中きちんと着物を召され、親御さんも大変ですね!
Commented by small-talk at 2017-09-29 18:59
素晴らしい瞬間を撮りましたね!
迫力満点です。
Commented by はりねずみ at 2017-09-29 21:51 x
こんばんは
動画で見ているようなわかりやすい写真でした

出かけられなくてウズウズされているんでしょうねー
先ずは足をきちんと直して下さいね
Commented by kimagure-dog at 2017-09-29 23:49
こんばんは
祇園祭、実際に見た事はなく、ニュースでしか見た事が無かったので、こちらでゆっくり楽しませて頂きました❗
脚はいかがですか?
ご無理なさらないように、お大事に。
Commented by kwc_photo at 2017-09-30 00:59
お、注連縄切り、出てきましたね~!
この日はおつかれさまでした。
安堵の涙、良い瞬間ですね。
祇園祭、やっぱりお稚児さんのこの注連縄切りが
盛り上がりますね~!
Commented by mituamikko109 at 2017-09-30 08:56
この注連縄切りは、テレビでしか見たことなくて…
早く、この辺りに場所取れないとみれないですね。
今回は、たくさんの祇園祭の写真撮れましたね。
自分は撮らずに、皆さんの写真で楽しませてもらいました(^_^;)
とにかく京都は蒸し暑さでバテますが、またおこしくださいね。
Commented by umi_bari at 2017-10-01 09:59
o-rudohime さん、朝、頑張って始まる二時間半前に
場所をキープしましたが、京都の達人さん達は三時間前から
いらしていたそうです。
Commented by umi_bari at 2017-10-01 10:01
mitiko-aran さん、たまたま二年連続で休みに
重なったことに感謝ばかりです。
次回の休みになるのは2022年だそうです。
Commented by umi_bari at 2017-10-01 10:05
mozura_gogo さん、アラック、これが見たくて
夏の京都へ行くんですよ。
バグースです。
Commented by umi_bari at 2017-10-01 10:06
nanacoba-ba さん、山鉾巡行、辻回しも
大人気ですが、注連縄切りが一番のハイライトだと
思います。
Commented by umi_bari at 2017-10-01 10:07
☆彡異邦人さん、やっぱり前祭の山鉾巡行が
ハイライトだと思います、是非見に行ってください。
Commented by umi_bari at 2017-10-01 10:11
happysweet1205さん、お稚児さんの禿さん、一生に一度の晴れ舞台ですからね。費用は2000万円ほどかかって、三家族で負担するそうです。
Commented by umi_bari at 2017-10-01 10:12
hikari15739さん、いつも兄弟ニャンズを
有り難うございます。
日産グローバル本社ギャラリーは楽しいですよ。
Commented by umi_bari at 2017-10-01 10:28
butanekoex さん、有り難うございます。
まだまだ走れないですし、どこにも行けないんですよ。
Commented by umi_bari at 2017-10-01 10:29
meru103 さん、是非、ご家族で行ってみて
ください、素晴らしい想い出になりますよ。
Commented by simon777_ at 2017-10-01 10:29 x
おはようございます☆

これはこれは♪
隔年ペースで宵山を歩きますが、巡行は未だ行けていません。
今年は弊ブログでシリーズ化していますが、まだ時間が掛かりそうです。
長刀鉾、旗艦だけに格好いいですね。
祇園さんのハイライト、注連切りが拝見出来て嬉しく思います。
Commented by bernardbuffet at 2017-10-01 15:23
祇園祭は近所の神社の秋祭りとは断然違いますね。
全国的行事なのですからあたりまえかもしれませんが・・・。
Commented by umi_bari at 2017-10-01 21:38
halkyotoさん、暑さの中の祇園祭、楽しかったですよ。
次回は2022年かな。
Commented by umi_bari at 2017-10-01 21:39
tamataro1111 さん、是非行って見てくださいね。
宿は相当前から予約をしてくださいね。
Commented by umi_bari at 2017-10-01 21:41
j-garden-hirasato さん、お稚児さん、どうやってでしょうね。八坂神社の地域の方の息子さんで、2000万円を出せる条件があるようなんですよ。
Commented by umi_bari at 2017-10-01 21:42
complex_cat さん、はい、その通りです。
海のエンジェルフッシュですよ。
綺麗ですよ。
Commented by umi_bari at 2017-10-01 21:44
suzu-kinako さん、実はね、RAWデータは一切
現像できていないんですよ、恥ずかしいです。
Commented by umi_bari at 2017-10-01 21:46
hiro-photo さん、もしも日程が合いましたら
是非行ってくださいね。
良いですよ。
Commented by umi_bari at 2017-10-01 21:48
kurese0535さん、いつも京都のバグースな
場面をいっぱい有り難うございます。
楽しみなんですよ。
Commented by umi_bari at 2017-10-01 21:49
rollingwestさん、有り難うございます。
もう少しで走れるようになると思っています。
Commented by umi_bari at 2017-10-01 21:52
sheri-sheri さん、大事な可愛いシェリーちゃんが
西方浄土に旅立たれた悲しい中のコメント有り難うございます。
Commented by umi_bari at 2017-10-01 21:53
kaorunchokoさん、俗な話しなんですがね、
お母様達の和服だけで、数百万円だそうです。
Commented by umi_bari at 2017-10-01 21:55
small-talk さん、有り難うございます。
もしかしたら、二度とないチャンスだったと
思っています。
Commented by umi_bari at 2017-10-01 21:56
はりねずみ さん、動画でなくてすいません。
もう、走りたいんですよ。
Commented by umi_bari at 2017-10-01 21:57
kimagure-dog さん、有り難うございます。
もう少しで走れると我慢しているんですよ。
Commented by umi_bari at 2017-10-01 21:59
kwc_photo さん、コメントを有り難うございます。
その節は、有り難うございました。
やっぱり、アラックはこの場面が大好きです。
いつかは、辻回しと新町へも行ってみたいです。
Commented by umi_bari at 2017-10-01 22:01
mituamikko109 さん、有り難うございます。
また、いつの日か上洛をしたいと思っています。
秋は諦めました、春は微妙です。
Commented by umi_bari at 2017-10-01 22:03
simon777さん、コメントを有り難うございます。
しばらく京都へ行けないんですが、また行けたら
嬉しいです。
Commented by umi_bari at 2017-10-01 22:05
bernardbuffetさん、やっぱり祇園祭は
良いですね、次は2022年に行けたら良いと
思っていますが無理かもしれません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by umi_bari | 2017-09-27 00:01 | 京都 | Trackback | Comments(52)