2017年 04月 11日 ( 1 )

2017年春、京都最終日

今年の桜を巡る京都の最終日です。
今回も、先ずはダイジェストで見てくださいね。

朝の6時にゲストハウスを出発します。
チェックアウトなんていう堅いものはありません。
荷物を持ってドアを出るだけです。
忘れ物をしないことだけに集中します。
最終日も、地下鉄の一日券を買って、先ずは
京都駅へ、コインロッカーに荷物を預けて、奈良線に
乗って玉水駅を目指したのですが、10分後の電車は
途中の城陽駅行き、乗り継ぎはないために、奈良行きを
30分以上待つというタイムロス、パソコンを持って行って
いるのに、時刻表を調べていませんでした、情けない。

玉水駅で、駅員さんにお寺の行き方を確認して歩き出しました。
道すがらの、玉川の土手にはいっぱいのソメイヨシノがあるのですが、
全く時期が早くて、ガッカリでした。

e0367330_16495450.jpg


一瞬不安が過ぎりましたが、目指す、地蔵禅院さんのメインは垂れ桜です。
大丈夫だと、自分に言い聞かせて歩きました。
そして、山の中腹に桜が咲いているのを確認、今年も嬉しくて、一人で
泣いていました、歩くスピードが速くなりました。
地蔵禅院さんに着いたのは、8時を過ぎていました。
小田原駅を6時15分のひかりに乗れば、8時には京都駅に着いてしまうので、
同じくらいの時間がかかったことになります。
でも、楽しい電車の旅ですよ。
地蔵禅院さんの垂れ桜です。
下の段にある日本の桜です。

e0367330_16571978.jpg


少し登ると、一番メインの桜の木があります、ここでは菜の花とのコラボを
撮らないと始まりませんね。

e0367330_16591532.jpg


高台から、垂れ桜を手前にして、眼下を見渡せます、遠くの山は生駒山です。

e0367330_1702854.jpg


今年も、地蔵禅院さんい来られたことに感謝して玉水駅に戻りました。
次に電車を降りたのは宇治駅です。
目指したのは、平等院さん近くの縣神社さんです。

e0367330_1725619.jpg


このあと、平等院さんを柵の外から見たのですが、一本の垂れ桜だけは満開でしたが、
ソメイヨシノは全然早く、人出がいっぱいなので、600円を使うのをやめて、京都駅へ
戻りました。
再び地下鉄で、丸太町駅へ行きました。
平安女学院大学の垂れ桜がなんとか咲いてくれていました。
3日は、まだまだでしたので、有り難かったです。

e0367330_1773985.jpg


そして、今回の桜巡りの旅、ラストの場所です。
旧京都府庁の本館です。
もう、10時半を過ぎていましたので、いっぱいの方々が来られていました。

e0367330_1710536.jpg


なかなか、無人のベストショットは厳しかったです。

最終日に廻ったのはこれだけなんですよ。
このあと地下鉄に乗って、錦市場お土産を買って、京都駅です。
ここでも、お土産とお弁当にい酒を買って、新幹線のホームに着いたのが
出発10分前です、ちょこっと余裕がなかったと反省しました。
今回も最終日は、もったいないのですが、12時32分のひかりに乗りました。
ゆっくり、もっと巡るのが普通ですが、アラック、もうお腹いっぱい京都の
桜を堪能した三日間でした、今までで最高の天気に恵まれたと思って
います、感謝ばかりです、最終日の歩いた距離は、18,4Kmでした。
この日は曇っていたので、富士山は諦めて、ゆっくりお酒を飲んでから
寝てしまいました。
小田原駅を降りて、新幹線の3並びを撮影しようと狙っていて、バッチリ
シャッターを押したんです、完璧なタイミングでした。
しかし、しかしですよ、SDカードがFULL、そうなんです、記録不可能でした。
ああ、64GBが壊れていなければと嘆きました。
そして、コンデジのSDカードを一眼に入れ換えて、小田原城の桜を目指しましたが、
悲しいかな、殆ど咲いていなくて、一枚も撮影しなくて、帰宅の小田急線に
乗りました。

今日の水中写真は、古いですよ、大昔のパラオでのマクロ撮影です。
通常パラオでは、サメやマンタにアジやバラクーダの群れが人気ですね。
でもね、へそ曲がりのアラック、マクロ撮影の方が、メインになってしまうんです。
イソバナ(珊瑚の仲間)に住んで居る、イソバナガニのカップルです。
凄い擬態ですね、二匹いるんですが、分かりますか。
フィルムでの撮影になります。

e0367330_1722663.jpg


アラック、海では、こんな擬態ばかりを喜んで撮影しています。

これで、三日間の2107年春、京都の桜の報告を終わります。
今回の撮影の場所で、真の独占はありませんでした、やはり地元の方々は
早いし近道を知っていますね、それでも、いっぱいの無人の撮影が出来た事に
感謝ばかりです、有り難かったです。
それぞれの場所で撮影した桜の投稿も予定していますので、また見ていただけたら
有り難いです。

一つ連絡があります、4月15日にアラックが代表をする、水中映像サークルの、
34回目の水中映像サークルがあります。
江東区文化センターホールです。
地下鉄の東西線、東陽町駅から、徒歩6分です。
もちろん入場無料です。
13時00分から16時00分です。
スライドとビデオでの作品を上映します。
アラックは、当日司会をしています、お時間があれば来てくだされば有り難いです。
会場で声を掛けていただけたなら、プレゼントを用意させていただきます。
インターネットでは、「水中映像サークル」と検索してみてください。
http:/www.uwic-jp.org のアドレスでも検索出来ます。

この水中映像サークルに参加して、もう25年になりました、一番の古株で、なぜか
代表になってしまいました。
今年も、マリンダイビングさんとダイバーさんのダイビング関係の雑誌にも宣伝を
載せてもらえました。
本当に、皆様に支えていただいている、水中映像サークルです。

もちろん、アッラクは、皆様に支えられて、「バリ島大好き」をやらされています。
本当に、感謝ばかりです。
[PR]
by umi_bari | 2017-04-11 00:01 | 自然 | Trackback | Comments(70)