2017年 04月 13日 ( 1 )

2017年春、京都、番外編

今年の春の京都も、走るように回りました。
今回お世話になった、ゲストハウスは、北野天満宮さんの
近くの桜都(おと)さんです。
京都駅からは遠いんですが、桜のお寺から近かったので
助かりました、京都の二日目は、本当に有り難かったです。

e0367330_21361765.jpg


六人部屋の二段ベットです。
リクエストをして下段にしてもらいました。
それでも、上の人が動くとベットは揺れますし、いびきもあります。
でも、アッラクの一人旅、ビジネスホテルに泊まる余裕はありません。

e0367330_2137344.jpg


目一杯歩いて、遅い時間に、お酒が飲めるお店に行ったら、ランチが終わっていました。
入れるお店は、お蕎麦屋さんだけでした、錦市場そばの一休庵さんです。
先ずは、板わさ(焼き蒲鉾でした。)にお酒をもらいました、結構量があった有り難かったです。

e0367330_2143875.jpg


お蕎麦は、おあげカレー蕎麦にしました、汁が飛んで服が汚れないように、紙のエプロンも
サービスしていただけますよ。

e0367330_21452936.jpg


二日目にも、ランチをもらおうと思ったら、最悪なことに定休日でした。
ドクターイエローの時間が遅かったので、お蕎麦も食べないで、板わさだけで終わりました。

夕食の初日です、天神さんから歩いて少しの、紅葉の時に行った、北野白梅の焼き鳥屋さんに
行ったら、こちらも定休日でしたので、近くの、「焼き鳥次郎」さんへ行きました。
一品270円の均一価格です。
先ずは、ハイボールと鶏皮ポン酢です。

e0367330_21515232.jpg


美味しかったですよ、でもね、ハイボールは水みたいでした。

焼き鳥も注文しましたが、好きなのが、初めに頼んだのが、鶏皮の塩です。
皮はパリパリで良かったですね。

e0367330_21552674.jpg


他にも、一品頼んだんですが、ピントがない写真で載せられませんでした。

翌日の夜は、行きたかった、北野白梅駅の本当の目の前の。「アホウどり」さんです。
アッラクは、ノンアルコール麦芽飲料のホッピーが大好きなんです、これで焼酎を
割るんです。
お店によって、ギンギンに冷やしておいたグラスに凍りなしのお店もありますが、
氷と焼酎が入ったジョッキにホッピーを注ぐのが好きです。
焼酎の量は、ジョッキに、1/3や1/4のお店もありますが、アホウどりさんは、
ジョッキ一杯でもOKなんです、正に焼酎のロックです。
生のキャベツにごま油と塩昆布をのせた一品は、お変わり自由のサービスなんです。

e0367330_2242884.jpg


アホウどりの皆さんは、本当に元気で、いつ行っても有り難いです。

e0367330_2255452.jpg


飲んだあとに、平野神社を再び通ってゲストハウスに帰るんですが、皆さん楽しんで
いましたよ。
花見酒ですね。

e0367330_2283164.jpg


e0367330_229278.jpg


スマートボールの屋台もありました。

e0367330_22103296.jpg


射的も楽しんでいましたよ。

e0367330_22111398.jpg


本当に、皆さんの桜の季節を楽しんでいるのを、見させていただいているだけで
嬉しくなりました。

最終日の新幹線のお昼です、伊勢丹で、美味しそうなお弁当をいっぱい見たんですが、
もう、お金が無くてね、一番安い、おこわのお稲荷さんの398円にしました。

e0367330_22161650.jpg


桜がないと寂しいですね。
京都鉄道博物館の、蒸気機関車の、スチーム号です。
今回は、日本で一番古い、旅客用蒸気機関車の8600型、通称、ハチロクです。

e0367330_22185267.jpg


海の桜を探してみました。
蒸気機関車の力強さですよ、サクラダイの雄です。
西伊豆、大瀬崎で撮影しました。
今回も、フィルム撮影です。

e0367330_22212227.jpg


神奈川も東京よりも遅いですが、ソメイヨシノが満開になっています。
週末まで残っていて欲しいです。
皆様のところは、どうですか。
[PR]
by umi_bari | 2017-04-13 00:01 | 自然 | Trackback | Comments(54)