2017年 07月 02日 ( 1 )

紫色を探して!

美しいあじさい&6月のイメージショット!

HDDですが、一つのフォルダー(55,8GB=540枚)をコピーするのに
五日間かかりました、今は、60,44GBをコピーしていますので、一週間
かかるかもしれません、とにかく全部は無理でもやってみます。
通常なら、一時間で済むのでしょうがね、やっぱり壊れていますね、
サムネイルが見られません、フォルダーの名前だけです。
でも、コピーが出来るだけで良しとします。

どこにも出掛けなくて、家や近所の花を見ていたら、この季節、紫に近い
花をいっぱい見ることが出来ました。
今回は、無人?だけではなくて、虫さんたちにも登場してもらいましたよ。

では、見てくださいね。

e0367330_21241396.jpg


e0367330_21242877.jpg


e0367330_21244323.jpg


e0367330_21245732.jpg


e0367330_21251371.jpg


蟻さんが二匹いるんですよ、探してくださいね。

e0367330_21252997.jpg


小さな蜜蜂さんが来ました。

e0367330_21254367.jpg


e0367330_21255980.jpg


e0367330_21261439.jpg


e0367330_21264714.jpg


e0367330_2127119.jpg


こちらは、少しだけ大きな蜜蜂さんです。

e0367330_21271599.jpg


e0367330_21272857.jpg


e0367330_21275695.jpg


e0367330_21281223.jpg


アラック、花は全く名前が分からなくて、説明出来なくてすいません。

なんて水中の生物も名前が分からないのばかりが殆どなんですよ。
でもね、今日の魚は分かります。
サイパンでの撮影です。
凄い高低差の階段を下りてのグロッットと言う、洞窟のポイントです。
外洋に出る穴との光と影をワイドで獲るのが普通です。
アラックも獲りましたが、さて、ポジフィルムはどこにあるのかな?
無くしてはないんですがね。

そんなグロッットでも、ハゼを撮りに行きましたよ。
綺麗ですよ。

e0367330_21342369.jpg


もちろん、フィルムでの撮影です。
105mm+二倍のテレコンバーターレンズを付けていますので、
210mmレンで相当です。

昔でしたので、英名しかなかったです、ヘルフリッチです。
今は和名が付きました、シコンハタタテハゼです。
通常は、40m程の深さに住んでいるんですが、グロットでは、
28mくらいの浅い場所に居てくれるんですよ。
なんて、28mは十分深いので、撮影は4分くらいで、直ぐに
浅場に戻って来ます、減圧症の危険があるので、吐いた泡よりも
ゆっくりのペースでの浮上になります。

今のアラックの現在の脚の筋力では、グロットの階段を昇降出来るのかは
疑問です。
この頃は、タンクを担いで、二台の一眼レフハウジングを持っていました。
元気でしたね。

現在、ゆっくりですが、梅雨の合間の炎天下でも1時間は走れるように
戻りましたが、もの凄く遅くてね、恥ずかしいです。
[PR]
by umi_bari | 2017-07-02 00:01 | 自然 | Trackback | Comments(51)