第二回プラチナブロガーコンテスト

皆様、明けましておめでとうございます。
いつも、「バリ島大好き」見ていただいて、イイネやコメントを
ありがとうございます。
本当に感謝ばかりです、ありがとうごいます。
個人的に、厳しい生活状況が続きましが、今年も宜しくお願い致します。

新年ですから、それ相応のブログで開始が良いのでしょうが、全く新作もなく、
今後も想い出ばかりの投稿になると思いますが、お許しください。

アラックは、最近はなかなか潜れませんが、ダイバーなんです。
水中写真が基本なんですよ。

さて、新年一回目の投稿になります。
想い出のバリ島の2013年です。
アラック、心配性なので、かなり早くに、成田空港に到着します。
まずは、カード会社のラウンジで、ビールを一本飲みながら、
出発を確認します。

e0367330_2149438.jpg


機内食は絶対に和食を選びます。

e0367330_21512778.jpg


現在火山活動が心配なアグン山が、到着20分前に左手に見えてきます。
遠くの山はロンボク島です。
位置的に、バリの北東の朝日と一緒に見られることがあります。

e0367330_231719.jpg


宿泊は空港から北西のトランバンです。
到着の良く朝のアグン山です。

e0367330_21571312.jpg


宿泊はノーブルさんにお世話になりました、大昔の大瀬埼時代からの
仲間がオーナーの奥さんなんですよ。

e0367330_2159080.jpg


早朝には日の出が見られます、ノーブルさんからでは見られないので、
海まで歩いて行きますが、虫よけをしていないと、蚋に刺されて大変です。

e0367330_222722.jpg


さあ、海に潜ってみましょう。

クダゴンベが迎えてくれました。

e0367330_2232794.jpg


ゴージャスウミウシもいます。

e0367330_2263582.jpg


コガラシエビもいますよ。

e0367330_2261778.jpg


シムランスと言う毛むくじゃらなエビがいるんですが、とんでもなく
小さいいんですよ、1cm以下です、ガイドさんは神様です。

e0367330_229426.jpg


ニシキフウライウオももちろんいますよ。

e0367330_22102469.jpg


ハゼのネジリンボウも出てきてくれました。

e0367330_22551325.jpg


擬態の名手もいました、オレンジの海綿に住むパロンシュリンプです。

e0367330_2352224.jpg


ヤドカリの仲間だと思います。小さなホヤ隠れる、通称雪ん子です。

e0367330_2362554.jpg


小さな小さな、タツノオトシゴの仲間も撮れました。
ピグミーシーホースです。

e0367330_22184917.jpg


バリといったら、綺麗なホヤですね、可愛いエビさんを撮ることが出来ました。

e0367330_22202345.jpg


この、2013年、記念の1400本ダイビングのお祝いを、ノーブルの皆さんに
お祝いしていただきました、ダイビングをしていて良かったと思っています。
ノーブルの皆さん、ありがとうございました。

e0367330_22233730.jpg


ダイビングを終えて、ウブドへ向かいましたよ。
仲良しのパメラちゃんが迎えてくれました。
1年に一回しか行かないんでも、覚えてくれるんですよ。
友人に、2017年に会ってきてとお願いしましたが、叶いませんでした。

e0367330_2228730.jpg


ウブドの景色は良いですね。
ライステラスです。レストランの額縁を狙いました。
トロピカルビューカフェさんでえす、今は建築物の乱立で、
この景色は見られません。

e0367330_22291477.jpg


いつも泊っている、プンゴセカンンのカキアンバンガローからニューキニンを
超えて、モンキーフォレストの南にあるホテルでは、床緑が撮れるんですよ。

e0367330_239323.jpg


クタヘ移動すりと南国の光と影が撮れました。
ワンちゃんは暑いから寝るだけですね。

e0367330_22424389.jpg


アラック、トランバンでも走ります、ウブドの坂もいっぱい走ります。
クタのデパートの、ディスカバリーモールを走っていたら、警部の方が写真を
撮ってくれたんですよ、アラック自身の写真って、1年に一回も撮っていないので、
貴重だと思います。
筋力もなく、細細ですが、腐っても日体大、バリ島でも炎天下を二時間でも
平気で走れるんですよ、それが楽しいんです。

e0367330_7535058.jpg


今回の作品は、私が代表をしている、水中映像サークルの映像祭に発表した、
スライドショーの「バリ島の三日間」の半分くらいの抜粋になります。
新しい作品ではないのですが、アラックも、新たな心意気として載せました。

アラックは、ダイバーなんです、水中写真家なんですよ。

なんて、近年は怪しいですがね、絶対に復帰しますよ、それが一番の夢なんです。
バリ島で潜りたいです&走りたいです。

[PR]
by umi_bari | 2018-01-01 00:00 | バリ島 | Trackback | Comments(117)