百合の花

美しいあじさい&6月のイメージショット!

アラック、子供の頃、超偏食で、野菜駄目、乳製品駄目、食べるものがないくらいでした。
給食も殆ど食べられずに、ノイローゼの状態でした、母は何回も学校に相談に行って
くれました。
本当に迷惑をかけました。
母は晩年、腎臓の病になってしまい、人工透析をしていました。
最後は、自宅での腹膜透析でした。
夜から朝までに透析をするんです。
全て、兄が看病をしてくれていたんですが、仕事で遅い時には、アラックが週に
1回か2回通っていました。
夕食、トイレ、透析の世話をしていました。
なんて、偉そうに書きますが殆どは兄です、兄には感謝ばかりです。

親孝行は、何にも出来ませんでした。

家にはいつも、百合の花が生けてありました。
兄が、必ず買って来ていたんです。

一度は、百合の花が一面に咲く景色を見せたかったんですが、出来ませんでした。

なので、今日は百合の花にします、近所を歩いて探しました。
同じ色でも、違いのがあるんですね、種類も名前も分かりません。
背景を暈かしたりではありません、コンデジで気軽に撮りました。

では、見てくださいね。

e0367330_21253051.jpg


e0367330_21255218.jpg


e0367330_2126117.jpg


e0367330_21262987.jpg


e0367330_21264880.jpg


e0367330_2127567.jpg


e0367330_2127207.jpg


e0367330_2127375.jpg


e0367330_212756100.jpg


鮮やかな百合たちの共演を水中で探してみました。
西伊豆・大瀬崎での撮影です。
普段は40mくらいの深さに住んでいるんですが、この年は一匹の子供が
水深25mくらいに上がって来てくれたんですよ。
ガイドさんにお願いして行きました。
駄目でも良いのでチャレンジしました。

e0367330_21304695.jpg


マダラハナダイの子供です。
とにかく綺麗です、出会えた事に感謝ばかりです。
アラック、深いところが苦手なんで、嬉しかったです。

話しは偏食に戻りますが、カレーは大きな人参やジャガイモがあると
食べがいがありますね、でもね、アラックが野菜が駄目なので、冷凍食品の
ミックスベジタブル(最近は見かけませんが)のような、5mm角のサイズの
野菜でにしてもらっていました。

お客さんが来ると、昔は贅沢をして、お寿司をお願いしましたよね。
握り寿司やちらし寿司を食べるなか、アッラクだけ、カッパ巻きでした。
胡瓜は食べたれたんですよ。

本当に、母には迷惑をかけた親不孝者でした。

そんね偏食が、今では苦手はありますが、なんでも食べられるんですよ。
野菜の苦手だったのに、パセリ・セロリ・パクチー、大好きバグースなんです。

さて、なんで、こんなアラックに変身出来たのでしょうか。
後日書きますね。
[PR]
# by umi_bari | 2017-07-04 22:01 | 自然 | Trackback | Comments(48)

紫色を探して!

美しいあじさい&6月のイメージショット!

HDDですが、一つのフォルダー(55,8GB=540枚)をコピーするのに
五日間かかりました、今は、60,44GBをコピーしていますので、一週間
かかるかもしれません、とにかく全部は無理でもやってみます。
通常なら、一時間で済むのでしょうがね、やっぱり壊れていますね、
サムネイルが見られません、フォルダーの名前だけです。
でも、コピーが出来るだけで良しとします。

どこにも出掛けなくて、家や近所の花を見ていたら、この季節、紫に近い
花をいっぱい見ることが出来ました。
今回は、無人?だけではなくて、虫さんたちにも登場してもらいましたよ。

では、見てくださいね。

e0367330_21241396.jpg


e0367330_21242877.jpg


e0367330_21244323.jpg


e0367330_21245732.jpg


e0367330_21251371.jpg


蟻さんが二匹いるんですよ、探してくださいね。

e0367330_21252997.jpg


小さな蜜蜂さんが来ました。

e0367330_21254367.jpg


e0367330_21255980.jpg


e0367330_21261439.jpg


e0367330_21264714.jpg


e0367330_2127119.jpg


こちらは、少しだけ大きな蜜蜂さんです。

e0367330_21271599.jpg


e0367330_21272857.jpg


e0367330_21275695.jpg


e0367330_21281223.jpg


アラック、花は全く名前が分からなくて、説明出来なくてすいません。

なんて水中の生物も名前が分からないのばかりが殆どなんですよ。
でもね、今日の魚は分かります。
サイパンでの撮影です。
凄い高低差の階段を下りてのグロッットと言う、洞窟のポイントです。
外洋に出る穴との光と影をワイドで獲るのが普通です。
アラックも獲りましたが、さて、ポジフィルムはどこにあるのかな?
無くしてはないんですがね。

そんなグロッットでも、ハゼを撮りに行きましたよ。
綺麗ですよ。

e0367330_21342369.jpg


もちろん、フィルムでの撮影です。
105mm+二倍のテレコンバーターレンズを付けていますので、
210mmレンで相当です。

昔でしたので、英名しかなかったです、ヘルフリッチです。
今は和名が付きました、シコンハタタテハゼです。
通常は、40m程の深さに住んでいるんですが、グロットでは、
28mくらいの浅い場所に居てくれるんですよ。
なんて、28mは十分深いので、撮影は4分くらいで、直ぐに
浅場に戻って来ます、減圧症の危険があるので、吐いた泡よりも
ゆっくりのペースでの浮上になります。

今のアラックの現在の脚の筋力では、グロットの階段を昇降出来るのかは
疑問です。
この頃は、タンクを担いで、二台の一眼レフハウジングを持っていました。
元気でしたね。

現在、ゆっくりですが、梅雨の合間の炎天下でも1時間は走れるように
戻りましたが、もの凄く遅くてね、恥ずかしいです。
[PR]
# by umi_bari | 2017-07-02 00:01 | 自然 | Trackback | Comments(51)

高桐院の新緑、2013年

美しいあじさい&6月のイメージショット!

瑠璃光院さんの後は、電車と徒歩で大徳寺さんへ移動しました。
塔頭の瑞峯院さんに行ったと思うんです、写真はありますが、
本当に瑞峯院さんかが確信がないので、投稿をしないでおきます。

そして、訪れたのが、高桐院さんです。

では、見てくださいね、参道の竹の道、これだけで満足ですね。
拝観の方がいっらしゃいますので、アラックにしては珍しく、
諦めないで、無人まで待ちました。
普通は諦めて、次に走ってしまうんですがね。

e0367330_423676.jpg


縦位置が基本ですが、横位置も良い感じですよ。

e0367330_433176.jpg


e0367330_442071.jpg


では、中へ入らせていただきましょう。

額縁あり、掛け軸あり、床青紅葉ありですよ。
もちろん、無人での撮影です。

e0367330_49750.jpg


e0367330_492442.jpg


e0367330_493929.jpg


e0367330_495548.jpg


e0367330_4101150.jpg


e0367330_4102773.jpg


e0367330_4104373.jpg


e0367330_4105996.jpg


e0367330_4111535.jpg


e0367330_4113133.jpg


高桐院さん、紅葉の時期は大人気ですが、青紅葉も素敵ですね。
お勧めです。
残念ですが、現在お寺さんの改修工事で公開されていないんですよ。

HDDが壊れて緊急にコピーしていますが、こういう事がなければお蔵入りした写真を
見直すことはなかったかもしれません。
今もコピー中です、フォルダーの画像が多くて三日くらいかかりそうです。

最後はやっぱり水中写真です。
大昔の撮影です、25年くらいの撮影だと思います。
西伊豆・大瀬崎です。
アオリイカの産卵です。
小さな雌が卵を産むのを、大きな雄が守っているんですよ。
これも、フィッシュアイレンズでフィルム撮影になります。
アラックの傑作の一枚だと思っています。

e0367330_4163214.jpg


音楽が駄目、字が汚い、絵が描けない。
それでも写真はシャッターを押せば撮れる、こんな出会いを本当に
幸せだと思っています。

35年くらい続いた海外旅行も今年は行けません。
一泊の旅行も行けるかも分かりませんが、近場でも近所でも良いです。
シャッターを押し続けようと思っています。
[PR]
# by umi_bari | 2017-06-29 00:01 | 自然 | Trackback | Comments(50)

瑠璃光院の新緑、2013年

美しいあじさい&6月のイメージショット!

2013年、蓮花寺さんの後に訪問したのが、この日のメインになります。
瑠璃光院さんです。
昔は、雑誌のるるぶなのにも、「紅葉の穴場」とされていましたが、あまりにも綺麗なので、
SNSなので一気に人気が出て、大型観光バスが来るようになりました。
小さなお寺さんですので、拝観が中止になりました。
その後、期間限定の予約制の公開になっていますが、今後もどうなるかは分かりません。
2013年も既に、予約制の拝観になっていたのと思います。
すいません、記憶が曖昧です。
今年も新緑の時期に公開がありましたが、2000円だったと思います。
(もう終わっています。)
秋の公開は、2000円の一般公開か、予約公開なのか、どうなりますか、公開もあるのかも
分かりません。

この日は、もちろん開門前から山門前にいましたよ。

e0367330_2193180.jpg


山門を入ってみましょう。

e0367330_2110525.jpg


お寺さんの建物に入ると、先ずは2階からの見学になります。

e0367330_2111462.jpg


e0367330_2112623.jpg


e0367330_21122999.jpg


e0367330_21125761.jpg


e0367330_2113214.jpg


e0367330_21133953.jpg


e0367330_21135681.jpg


1階に降りても素晴らしい新緑を見ることが出来ます。

このデータを普及出来た事だけでも幸運だと思っています。

e0367330_21144557.jpg


e0367330_2115146.jpg


瑠璃光院さんの圧倒的な緑に合わせる海は、ボルネオ島の
マレーシア領・シパダン島を選びました。
今では宿泊は出来ません、他のリゾートからボートでの遠征になります。
宿泊出来た時代は、リゾート前から自由にセルフダイビングが出来ました。
その、目の前のドロップオフポイントでの撮影です。
対角線魚眼の(対角線が180度の画角)レンズでの撮影です、フィルムです。

e0367330_21195184.jpg

コショウダイの群れです、大きさは50cm以上あるんですよ。

土曜には、4年ビリに前回投稿した箱根へ、再び紫陽花と登山鉄道を撮って
来ました、後日載せたいと思っています。
[PR]
# by umi_bari | 2017-06-26 00:01 | 自然 | Trackback | Comments(65)

箱根登山鉄道と紫陽花。

美しいあじさい&6月のイメージショット!

箱根登山鉄道の沿線には多くの紫陽花が咲いています。
6月17日からは、ライトアップもされて、予約制の紫陽花号が走っています。
大人気なので、アラック、乗ったことがないんです。
もっとも、電車を撮りたいので、乗っては行けないんでがね。
それに夜は家でのお酒が優先なんでした。

今年の写真ではないんです、2012&2013年のダイジェスト版です。

では、見てくださいね。

e0367330_1873853.jpg


でもね、やっぱり、モハ1型の108号の初代ロマンスカーをイメージした、
V字の金太郎塗装を撮らないと帰るわけにはいかないんですよ。

e0367330_1810137.jpg


e0367330_18102273.jpg


e0367330_18103772.jpg


e0367330_18105455.jpg


今年も見に行けたら良いなと思っています。

さて、海ですが、紫陽花の葉の新録を探してみました。

東伊豆の川奈での撮影です。
アオリイカの子供達の群れです。
水面下です。

e0367330_18152580.jpg


今年の梅雨は、どうなっているのでしょうね。
暑い日か大雨家のどちらかですね。
ダムの水量が心配な地域がいっぱいあるので、雨は降って欲しいのですが、
降ったら一気にどか降りをして、災害になってしまいます。
日本の気候も近年異常です、これも、人間の環境破壊により環境の異常変化
なのかと思います。
[PR]
# by umi_bari | 2017-06-23 22:01 | 自然 | Trackback | Comments(50)