東寺さんのライトアップ

直指庵さんを後にして、再び、護法堂弁財天に戻りました。
そして、嵐山を下って行きましたが、人出も多くてどこの
お寺さんへも入らなくて、中心地へ戻り、御苑と西本願寺さんへ
行き、宿へ戻って、デジタルデータを、ノートPCに取り込みました。
宿と行っても、ホテルでも旅館でもなくて、ゲストハウスの二段ベット
です、アラックには一番似合っています。
翌日は雨予想、コンビニでビニール傘を買って出かけたのが、東寺さんの
ライトアップです。
昨年は桜の時期にも行きましたが、もの凄い人出ですが、境内が広いので
有り難いです。
この時点で、雨が少し降って来ました。
傘は大活躍をしてくれました。
一脚の役割になるんですよ。

同じような写真ばかりですが、見てくださいね。

e0367330_20512937.jpg


e0367330_20515037.jpg


e0367330_20521787.jpg


e0367330_20524685.jpg


e0367330_205374.jpg


e0367330_20533435.jpg


e0367330_20535416.jpg


e0367330_20541896.jpg


撮影を終えて、初めて東寺さんの立体曼荼羅を見させていただきました、圧巻ですね。
なんで、京都駅から直ぐなのに、今まで見に行かなかった、アラックは馬鹿でした。
素晴らしかったですね。
もっと、じっくり見たかったのですが、あまりの人出で、流れるままに帰りました。

さて、ライトアップに見合う水中写真を探しました。
西伊豆・大瀬崎です。
アラック、思うのに、東寺さんのライトアップに負けない、小さな魂だと思います。

e0367330_2102049.jpg


ハナタツです、タツノオトシゴの仲間です。
フィルム撮影です。
36枚勝負のフィルム時代、現像が上がるまでは分からないドキドキの撮影、
今のデジタルとは気合いが全く違ていたとと思います。

アラックの戯言でした、すいません。
[PR]
# by umi_bari | 2017-03-20 00:01 | 自然 | Trackback | Comments(64)

直指庵

天龍寺さんのお庭を見させていただいた後に、護法堂弁財天さんに
再び行きましたが、時間が早すぎて厳しかったです。
その様子は、2月21日の投稿を見てくださいね。
そして、向かったのは、直指庵さんです、開門30分前にいました、
もちろん、一番です。

では、見てください。
先ずはベストショットなんですが、係の方に怒られました。
この場所からの撮影は禁止なんですって、何でかな?????
でも、反則の一枚を見てくださいね。

e0367330_21154859.jpg


次の一枚、これは反則ではないそうなんです。

e0367330_21163923.jpg


それでは、一番乗りの直指庵さんを、ゆっくり見てくださいね。

e0367330_21183739.jpg


e0367330_21211397.jpg


e0367330_212140100.jpg


e0367330_2122693.jpg


e0367330_21222796.jpg


e0367330_21225745.jpg


e0367330_21231853.jpg


e0367330_21234668.jpg


e0367330_2124301.jpg


e0367330_2125220.jpg


さてん、どうしましょうかね、直指庵さんに合わせる水中写真。
困りましたね、でも、この一枚はどうでしょうか。
早朝の明暗です、東伊豆の川奈での、フィルム撮影になります。
イソバナカクレエビです、2匹います。
画面の横が、35mm×縦が24mmです、小さいです。
フィルムは、一発勝負、確認も出来ません、他にも撮影したいので、
五回位のシャッターで決めます。
アラック、眼も反射神経も以前は良かったですね。

e0367330_8174239.jpg

[PR]
# by umi_bari | 2017-03-18 00:01 | 自然 | Trackback | Comments(44)

天龍寺・紅葉

「ほっ」と。フォトコンテスト


2016年の紅葉、ダイジェストではなくて、一つずつ見てくださいね。
もう、季節からは遅れていますが、後7回、お付き合いください。
京都二日目の早朝、嵯峨嵐山へ行きました。
日の出前の、渡月橋です。

e0367330_1431472.jpg


渡月橋の上から、日の出を迎えました。

e0367330_1435172.jpg


訪れたのは、天龍寺さんです。
先ずは、駐車場脇です。

e0367330_1465235.jpg


入り口に歩いてみましょう。

e0367330_1474817.jpg


以前は、通常以上に前に、お庭の早朝拝観をさせてくれていましたが、
今は、JR東海ツアーズさんのお客さんだけになっています。
なので、入れて時には、既に多くの参拝者がいられましたので、建物を大きく
入れた、無人撮影は出来ませんでした。

e0367330_1492481.jpg


e0367330_1494334.jpg


e0367330_14103593.jpg


帰りも駐車場脇を撮ってみました。

e0367330_14113056.jpg


赤い絨毯に合わせる、水中写真を探してみました。
東伊豆の川奈での撮影です。
雲丹に、1cmもないカニさんが住んでいました。
フィルム撮影です。
海での出会い、いつも楽しいんです、ワクワクします。

e0367330_14225399.jpg


3月も中旬ですが、まだまだ寒いです、皆様、風邪なのに気を付けてお過ごし
ください。
[PR]
# by umi_bari | 2017-03-16 00:01 | 自然 | Trackback | Comments(56)

「ほっ」と。フォトコンテスト

2014年3月15日の最終投稿です。
家は、4:302出て歩きます、小田急線で小田原駅、6:15のひかりに
乗ると、8:00には京都駅に着きます。
朝は、富士山を撮るまでは緊張しています。
電柱が入ってちょっと失敗ですが、良い色になってくれました。

e0367330_21312326.jpg


撮影終了で、朝ご飯です。
この日は、黒糖稲荷寿司を食べました。

e0367330_21323398.jpg


等持院さんの次に、同志社大学さんに、お邪魔しました。

e0367330_21335715.jpg


e0367330_21342782.jpg


e0367330_21345375.jpg


e0367330_21351382.jpg


e0367330_21353319.jpg


京都御苑にも行きました。

e0367330_21374971.jpg


御苑と道を隔てたところに、菅原院天満宮があります。
菅原道真が、産湯を使った井戸があります。
1本の梅に木に、紅白の花が咲く、源平咲きの梅があります。

e0367330_21402288.jpg


遅いお昼は、錦市場近くの、金の翼さんで、飲み物付きのセットにしました。
1000円に消費税だったと思います。

e0367330_21415172.jpg


満足して、お土産を錦市場で買って、14:33のひかりに乗ります。
18時には家に着きます、走って走っての京都日帰り旅ですが、これが
大好きなんですよ。
なので、夕食は家です、ふぐ刺しと出汁巻き卵です。
京都の出汁巻き卵は、関東のアラックとしては、たまりませんね。

e0367330_21442758.jpg


最後は、もちろん、海ですよ。
今日も、紅梅白梅をイメージしてみました。
東伊豆の川奈での撮影です。
グビジンイソギンチャクに住んでいた、ヒロウミウシです。

e0367330_21462787.jpg


京都、何年も前から通っているんですが、いつも、一日の行動のダイジェストで
終わってしまいましたが、やっと、拝観させていただいた場所をしっかり投稿させて
いただいています。
昔のもので、申し訳ないのですが、新作が撮影がなかなか出来ないので、アラックの
想い出に、付き合っていただけたなら、有り難いです。
[PR]
# by umi_bari | 2017-03-14 00:01 | 自然 | Trackback | Comments(52)

等持院と北野天満宮

「小さい春、み~つけた!」


雲龍院さんの次は、等持院さんへ行きました。
狙いは、もちろん、有楽椿です。
先ずは、達磨さんに挨拶をしてからになります。

e0367330_1540013.jpg


e0367330_15403445.jpg


e0367330_1541417.jpg


e0367330_15413284.jpg


e0367330_15415977.jpg


この梅の季節で外せない、北野天満宮さんにも行きました。
こちらは、牛さんに挨拶をしないとね。

e0367330_154339100.jpg


e0367330_15453123.jpg


e0367330_15455122.jpg


e0367330_15462543.jpg


e0367330_15465335.jpg


e0367330_1547141.jpg


最後の海なんですが、昨日と同じ、アカスジカクレエビさんの登場です。
同じ、バリ島・トランバンでの撮影ですが、少し雰囲気を変えてみました。

e0367330_15493658.jpg


この日の、京都日帰り、梅巡り、もう一回あります。
[PR]
# by umi_bari | 2017-03-12 15:50 | 自然 | Trackback | Comments(46)