注連縄切り

私とカメラ-お気に入りのカメラで撮ったベストショット!


7月に訪れた祇園祭の最終回です。
長いのですが、見てくださいね。

画像をクリックして頂けたなら、もう少し大きい画像になりますので、やってみて
くださいね。

今回も、予約投稿です。

祇園祭は八坂神社さんのお祭りで、7月いっぱい行われますが、一番のメインは
山鉾巡行です、前祭と後祭の両方で行われますが、巡行の初めは、前祭の
先頭をを行く、長刀鉾の注連縄切りで始まります。

まずは、山崎町の皆さんの注連縄張りから始まります。

e0367330_20485415.jpg


e0367330_2049949.jpg


役員の皆さんの挨拶です。

e0367330_20494369.jpg


先頭に、祇園會(祇園祭)の幟が来ます。
報道の皆さんはいっぱいです。

e0367330_20505655.jpg


長刀鉾の幟が来ました。

e0367330_20521987.jpg


いよいよ、長刀鉾が来ます。

e0367330_20525855.jpg


麩屋町通りまで来て、止まって、いよいよ、注連縄切りになります。

e0367330_20541363.jpg


e0367330_20573941.jpg


注連縄を切る、お稚児さんが、補佐をする、二人の禿さんを左右に従えて、いよいよ
刀を抜きました。

e0367330_211423.jpg


両手を大きく広げます。

e0367330_2123650.jpg


刀を左右に振ります。

e0367330_2135053.jpg


そして、注連縄を切った瞬間です。

e0367330_2145422.jpg


刀を鞘に収めます。

e0367330_2154587.jpg


無事大役を終えた、お稚児さんと禿さんの、お母様達は、安堵の涙を流していました。

e0367330_2173298.jpg


いよいよ、これで、八坂神社さんの聖域と山鉾の民の境界を切る、儀式が終わって、
山鉾の巡行が始まります。

e0367330_2192222.jpg


e0367330_2193979.jpg


e0367330_2195697.jpg


e0367330_21104071.jpg


長刀鉾の後ろの飾りを撮影して、アラックも、緊張がほぐれました。

e0367330_21114423.jpg


この後、以前に投稿しましたが、長刀鉾に続いて、残り22機の山鉾が巡行していきます。
8月7日の投稿を見てくださいね。

昨年は、長刀鉾から、4機くらいの山鉾の巡行を見て、帰ってしまいましたが、今年は
全部撮影出来ました。
通りを直角に曲がる、辻回しは、今年も見られませんでしたが、大満足の、祇園祭、
前祭の山鉾巡行に行けたことに感謝ばかりです。

次に、巡行が休みと重なるのは、2022年だそうです。

さて、海なんですが、長刀鉾の注連縄を切る、お稚児さんと補佐をする禿さんの
三人を意識して探しました。

バリ島の北東から、1時間ほどボートで行く、ムンジャガン島での撮影です。
ダイバーがお昼を食べるために、船付けをする、ポス1というポイントの桟橋です。
桟橋に、いつも、この子達がいるんですよ。

e0367330_21261643.jpg


ミカズキツバメウオの若魚です、小学生くらいでしょうか。
もちろん、フィルム撮影です。
タンクを背負ってのダイビングで撮影したのではなく、お昼の休憩に、シュノーケリングで
撮りました。

皆さん、アラック、しばらくは、遠征は出来ないと思います。
近くだけの撮影になります、庭だけになるかもしれません。

どこにも、行けない事も、今後多いと思います、昔の想い出を投稿することがいっぱいに
なってしまいますが、お許しください。

では、皆さんの傑作を楽しみにしていますね。
[PR]
by umi_bari | 2017-09-27 00:01 | 京都 | Trackback | Comments(52)

山鉾の飾り

2017年夏!お気に入りの夏ショット&私の花火写真

祇園祭りの前祭、山鉾の飾りを全部撮れば良かったんですがね。
場所取りから最後まで、五時間、なかなか集中して撮影は出来ませんでした。
メモリーの残りも心配でけちってしまい、23機の全ての山鉾の装飾を撮ることは
出来ませんでした。

でもね、御神体や装飾の一部ですが見てくださいね。
鮮やかですよ。

先頭はもちろん長刀鉾。

e0367330_2057198.jpg


孟宗山。

e0367330_20575439.jpg


函谷鉾。

e0367330_20582410.jpg


月鉾。

e0367330_20585360.jpg


鶏鉾を二枚。

e0367330_20594086.jpg


e0367330_20595541.jpg


蟷螂鉾。

e0367330_2103475.jpg


菊水鉾。

e0367330_2112077.jpg


郭巨山。

e0367330_2115393.jpg


保昌山。

e0367330_2122953.jpg


放下鉾。

e0367330_213129.jpg


岩戸山。

e0367330_2133541.jpg


船鉾を三枚。

e0367330_2143359.jpg


e0367330_2151964.jpg


最後尾の船鉾から前を見るのも良いですね。

e0367330_2153548.jpg

23機の全てを撮影終わって、地下鉄の駅へ歩いて行ったら、なぜか人だかりが
ありました。
山鉾巡行を紹介していたテレビ局でした、近藤正臣さんがゲストでいたしていた
ので、一枚撮らせてもらいました。

e0367330_20582.jpg


さて、海ですが、山鉾の鮮やかな色を海から探してみました。
大きな山鉾とは、真逆の小さな写真になります。
サイパンの潮溜まり、ウルトラの星での撮影です、水深15cmくらいでしょうか、
水鏡になって下の貝の仲間が(ウミウシかもしれません)、水面の上に写ります。

e0367330_21302889.jpg


11日の交通渋滞は凄かったですね。
東名高速も凄かったですが、国道246も酷かったです。
アラック、70分走ったのですが、後半の3Kmを走っているなか、途中往復
してくるんですが、その3Km前に横にいた車は、多分2Kmも走っていませんでした。
お盆の帰路の一番の渋滞は、15日になるのでしょうかは分かりませんが、事故の
ないことを祈ります。
アラックは、楽しく走る夏休みです。

世界陸上も佳境ですね、男子の400mRが決勝に6番の記録で残りました。
失格にならない限り、サニブラウン選手に次いでの入賞になりますが、昨年の
リオデジャネイロオリンピックの銀メダルを期待してしまいますが、厳しいと思います。
通常、強豪国は、予選ではエースを温存します。
しかし、ジャマイカはラストランになる、100mの銅メダリストのボルト選手が走りました。
アメリカも、100mの金メダルのガトリン選手に銀メダルのコールマン選手も走りました。
どちらも近年にない真剣勝負です。
でも、日本のバトンパスの奇蹟を信じて、今日の朝のテレビを見ようと思います。

もう一つ、松山英樹選手、爆発していますね。
現在、世界ランキング第二位、初メジャー制覇を祈ります。
[PR]
by umi_bari | 2017-08-13 00:01 | 京都 | Trackback | Comments(70)

2017年夏!お気に入りの夏ショット&私の花火写真

二年連続で、休日に、祇園祭りの前祭、山鉾巡行が重なりました。
行きましたよ。
朝の6:30には、四条通に行きました、巡行の始まる二時間半前です。
もう、ベストの場所は埋まっていました。
昨年は、四つくらいの山鉾を見て、新幹線に乗ってしまいましたが、
今年は、23機の全部を撮影しました。
五時間かかりました、トイレへ行くことも出来ません。
(祇園祭りの時期は、四条通のファミリーマートはトイレの貸し出しを
中止していました。)

さあ、見てくださいね、今回はダイジェストですよ。

先頭を飾るのは、長刀鉾です。
他の山鉾は籤で順番を決めますが、お稚児さんと補佐の禿さんがが乗る、
長刀鉾は必ず先頭です。

e0367330_3423943.jpg


やっぱり、迫力が違いますね、これを見るだけで満足ですよ。

次は、占出山です。

e0367330_3435835.jpg


孟宗山です。

e0367330_3442837.jpg


霰天神山。

e0367330_3462143.jpg


函谷鉾。

e0367330_34746.jpg


伯牙山。

e0367330_3475038.jpg


四条傘鉾。

e0367330_348535.jpg


芦刈山。

e0367330_3492450.jpg


月鉾。

e0367330_3495234.jpg


山伏山。

e0367330_3502499.jpg


油天神山。

e0367330_3505182.jpg


太子山。

e0367330_351176.jpg


鶏鉾。

e0367330_3514986.jpg


木賊山。

e0367330_3521850.jpg


綾傘鉾。

e0367330_3525959.jpg


蟷螂山。

e0367330_3533296.jpg


菊水鉾。

e0367330_354070.jpg


白楽天山。
なぜだか分からないんですが、こちらの山を動かしていたのは、殆ど白人の
外国の方なんですよ。

e0367330_3543866.jpg


郭巨山。

e0367330_3552076.jpg


保昌山。

e0367330_3555315.jpg


放下鉾。

e0367330_3565922.jpg


岩戸山。

e0367330_3573044.jpg


最後は、「日本書紀」の神巧皇后の出陣を題した船鉾になりました。

e0367330_402058.jpg


いや、本当に、五時間、疲れましたね。
まわりの、多くの達人の方々は、長刀鉾から数えて四つくらいで、辻回しへ走って
行きました。(山鉾を直角に曲げる。)
アラックは、諦めました、23機の山鉾を撮影出来ただけで本望です。
その後、京都駅へ行って、お弁当を買って、12:33の新幹線に乗りました。

さて、海なんですが、大迫力の山鉾巡行ですからねね、今回も、テニヤングロットに
しました、海のワイドは滅多に撮らないんですが、良いですよね。
フィルム撮影です。

e0367330_461653.jpg


前祭の山鉾巡行、一気に全部を投稿してしまいました。
個別の場面も、これから載せたいと思いますが、先ずは、23機の証拠写真を
ゆっくり見てくださいね。

長々と、最後まで見ていただいて、有り難うございます。
[PR]
by umi_bari | 2017-08-07 17:51 | 京都 | Trackback | Comments(66)