2017年 05月 26日 ( 1 )

小田急線+α

静浜基地でのブルーインパルスと、サイパンのマダラトビエイの投稿に
いっぱいのコメントを有り難うございます、感謝ばかりです。

今日も鉄です、飛行機ではなくて、普通に鉄道の鉄です。
関東の小田急線+αです。

どんどん、往年の車輌が引退しています。
ロマンスカーを中心に載せますね。

先ずは、20000型と富士山です。

e0367330_1812710.jpg


次は、JR東日本の車輌の371系+富士山のン夕方です、この二つは、当時、新宿~沼津間を特急
あさぎりとして、小田急&JR御殿場線の相互乗り入れをしていました。
今では、大月~河口湖間の富士急行線で、塗装を換えて、第二の人生を頑張っています。

e0367330_1816093.jpg


同じ年に引退した、10000型と富士山です。

e0367330_18165096.jpg


この三つの車輌は、決して老朽化したからの引退ではないんですよ、実は、世の中は
残念ながら、ハンデを抱えてしてしまった方にも乗りやすいように、バリアフリー化が
進んでいますね、しかに、これらの車輌は、景色を良くするために、ハイデッカーなんです。
そう、ホームから、一段上がらないと乗れないのです。
時代に翻弄されて車輌なんです。
2012年、3月17日のダイヤ改正で引退になりました。

通常の通勤型でもなくなったのがあります、実際には現在も走っているんですが、塗装です。
(通常の通勤型の3000型だと思います。)
藤子・F・不二雄さんのキャラクターのラッピングカーなんです。
東京都の条例に引っかかるとで、車輌いっぱいのラッピングは短命でした。
なにか、ラッピングが大きすぎて、宣伝になるそうで違反みたいですが、馬鹿ですね、
子供達に大人気でしたから、良いではないですかね。
ちなみに、当時の東京都の知事は、弟さんが大俳優の作家さんです。
翌年、同じラッピングカーが登場しましたが、絵柄が目一杯小さくなってしまいました。
関西のラッピングカーは、めちゃくちゃ派手ですよ、でも、何の問題もなくて走っています。
心が狭い、阿呆な東京都だと、ずっと思っています。

子供達に、夢を与えてこその鉄道会社(航空会社も頑張っていますよね。)でしょう。
何回も書きますが、東京都のお役人は、馬鹿です。

e0367330_18243178.jpg


関西の方にも、懐かしい車輌を紹介しますね。
京阪のテレビカーで有名な、3000系で車輌です。
京都&大阪まで撮影に行ったんですよ。
京阪のファンも多いと思いますよ。

e0367330_1826407.jpg


引退した車輌ばかりではなんですから、新しい車輌も一枚載せますね。
小田急線の30000型のロマンスカーEXEαです。
EXEがリニューアルされました、茶色から銀色になり、車内に旅行者向けに大きな
荷物を置ける場所を設けています、新しくて、乗り心地も良いですよ。

e0367330_18342175.jpg


さて、海なんですが、電車に合う写真は、さすがになかったので、好きなワイドを見て
くださいね。
西伊豆・大瀬崎での撮影です。
アオリイカの産卵です。

e0367330_18373323.jpg


これも、フィルム撮影です。
アラックの水中のワイドですから、フィッシュアイ・対角線180度の魚眼レンズでの
撮影になります。
画面に太陽を入れる場合は、デジタルよりもフィルムの方が、綺麗なグラデーションに
なると思います。

そうそう、ブルーインパルスですが。
次は、5月28日に鳥取市の美保基地、その次は6月4日に彦根城の上空を飛びますよ。
[PR]
by umi_bari | 2017-05-26 00:01 | 自然 | Trackback | Comments(62)