人気ブログランキング |

カテゴリ:京都( 36 )

今年は行けません

今年も、いよいよソメイヨシノの開花の報告が相次いでいますね。
今日は寒の戻りでしょうか、寒いですね。
片道二時間の通院へ行って来ました
朝は雨も降ていたために、バスと傘の組み合わせになってしまいました。

今年の京都上洛は諦めました。
休みが30,31日だけで1日から新年度ですから我慢します。

そこで昨年の京都の玉水の地蔵禅院さんを見てくださいね。
JR奈良線の玉水駅から川沿いに桜を愛でながら山を登っていきます。
京都駅から快速で30分、各駅停車で50分、徒歩30分くらいかかります。

実はね、ここは京都の達人のKWCさんに教えてもらいました。
初めの年に歩きながら、山の中腹に桜らしき赤い色が見えた時には
本当に涙が出ました。
紹介されたけれども、京都からかなり遠い場所まで来れたことに
感動しました。


e0367330_14325699.jpg


e0367330_14333741.jpg

e0367330_14344964.jpg

e0367330_14351941.jpg
海ですが、再登場になりますが、バリ島の北西ムンジャガン島の
ワイド写真です。
もちろん、フィルム撮影です。
対角線魚眼レンズ・16mmです。


e0367330_14364261.jpg
皆さん、桜の撮影計画は決まりましたか、電車から見ましたが、
新宿御苑は良い感じの木もありますね。


by umi_bari | 2019-03-23 14:37 | 京都 | Trackback | Comments(78)
昨年の写真です。

京都の達人さん、KWCさんのお勧めで行って来ました。
同志社大学です。



e0367330_20155856.jpg


e0367330_20143064.jpg


e0367330_20151093.jpg


e0367330_20173797.jpg



京都御苑も良いですね。

e0367330_20191002.jpg

菅原院天満宮の源平咲きです、紅白が一緒なんですよ。


e0367330_20232021.jpg
海はバリ島です。
紅ハゼの仲間です、北東のムンジャガン島へ向かう湾での
撮影です、湾の名前は何だっけ、アラック、忘れてしまいました。

e0367330_20241296.jpg

exciteblogさん、今回も三回記事が飛びました、四回目で投稿出来ました。
クレームの仕方も分かりません。
こまったものです。
日が越して、今日土曜日は、精神神経科へ一か月ぶりの通院で都心へ片道2時間です。


by umi_bari | 2019-02-22 20:13 | 京都 | Trackback | Comments(50)

天神さん

京都の梅と言えば北野天満宮さんですよね。
2014年3月15日の撮影です。


e0367330_05441206.jpg


e0367330_05454715.jpg


e0367330_05481975.jpg


e0367330_05501291.jpg

e0367330_05521968.jpg


e0367330_05535452.jpg



海はバリ島のトランバンです。
ドロップオフポイントです。
ソハシリコモンエビが抱卵していました。
テレコンバーターを使っての二倍撮影です。
もちろん、フィルム撮影です。
e0367330_05565385.jpg



我が家のゴンは、昨年の6月に19歳と七ヵ月で虹に橋を渡ってしまいました。
アラックが出張中でした。

チャンス、昨日、無事に20歳を迎えることが出来ました。
人間なら100歳ですね、これからも頑張って欲しいと願っています。


e0367330_05575524.jpg

exciteblogはやっぱりおかしい、投稿が消えます。
画像が消えます。
困ったものです。


by umi_bari | 2019-02-16 06:21 | 京都 | Trackback | Comments(71)

雲龍院

京都の泉涌寺の塔頭の雲竜院さんです。
四季を通して楽しめますが、梅の季節に訪れました。


e0367330_05293464.jpg


e0367330_05301946.jpg


e0367330_05311439.jpg


e0367330_05321145.jpg


e0367330_05325156.jpg


e0367330_05340961.jpg



水中写真は、東伊豆の川奈のイソバナカクレエビです。二匹います。


e0367330_05390181.jpg

by umi_bari | 2019-02-09 05:39 | 京都 | Trackback | Comments(62)

城南宮の想い出、後編

眼の具合はなかなかよくはなりません。
一か月後に再検査です。
治るまでに数か月かかることもあるんですよ。

城南宮の想い出の後編を見てくださいね。

e0367330_17194628.jpg


e0367330_17221558.jpg


e0367330_17230430.jpg


e0367330_17204710.jpg


e0367330_17234768.jpg

e0367330_17242574.jpg
水中写真はバリ島のトランバンです。
トランバンと言ったら、この青いホヤです。
小さい可愛い、カサゴの仲間が乗っていました。

e0367330_17383777.jpg


今日の投稿、苦労しました、何回も何回も画像が消えたり、全てが消えたりするんですよ、困りました。

by umi_bari | 2019-01-31 17:35 | 京都 | Trackback | Comments(72)

城南宮の想い出、前編

今日、朝起きたら、右眼に中心性漿液性脈絡網膜症の再発、困りました。
視力低下に、ゆがみなど酷いんです、眼科へ行って来ます。

今日の投稿は、昔ですが、京都の城南宮の枝垂れ梅です。


e0367330_07543787.jpg
e0367330_07540037.jpg



e0367330_07531019.jpg
e0367330_07543787.jpg
e0367330_07513573.jpg
e0367330_07495591.jpg

海はバリ島のトランバンです。
イソギンチャクに住んでいる、イソギンチャクモエビです。


e0367330_07593801.jpg

この一枚は、コンテストには入賞していませんが、一番大好きな写真です。
バリ島に二年間通ってやっと撮れました。
もちろん、フィルム撮影でしよ。


by umi_bari | 2019-01-25 08:01 | 京都 | Trackback | Comments(76)
前回の投稿へのコメントをいっぱいありがとうございます。
でも、どなたかのコメントの返信していないようないんです。
申し訳ありません、お許しください。
御免なさい。

2010年の想い出の京都です。
鷹峯の吟松寺さんへ行きました。
吟松院さんは誤りでした、すいません。
拝観寺院ではありません。
場所が分かりにくいので、贅沢をして、駅からタクシーをお願いしました。


e0367330_17390759.jpg


e0367330_17394546.jpg



e0367330_17402708.jpg


この後、光悦寺さんへ向かいました。

この年のお土産のお弁当は、贅沢をして、下賀茂茶寮さんの二段弁当にしました。
伊勢丹で買いました。


e0367330_17433689.jpg
水中写真は、西伊豆の大瀬埼です。
SEEKINGの赤堀さんにガイドをしてもらいました。
スーパーガイドさんです。

紅葉色のニシキフウライウオです。


e0367330_17454487.jpg
今日は、都心まで二時間をかけての通院です。
精神神経科と外科でした。
一か月に一回は通って薬をもらいに行くんですよ。

来月は、23・24・25日の三連休を京都と思っていたんですが、
24日が通院になってしまうので、今年の京都の紅葉は23日の日帰り
だけになってしまいそうです。
まだまだ、本当に行けるかは分かりませんが、頑張ってみます。

さて、今日、exciteblog、普通に投稿出来るかな。

by umi_bari | 2018-10-27 17:50 | 京都 | Trackback | Comments(34)

京都へ行けるかな

今日は振り替え休日なんです。
肋骨の痛みは、まだまだあります。
湿布と痛み止めを飲んでいます。

毎年、紅葉の時期には京都へ行っていますが。
今年は行けるのかも分かりません、なんとか
日帰りで行けると良いと思っています、連休が
狙いなんですが、土曜日は通院になる予定です。

清水寺さんの脇の池なんですよ、良い色に染まりました。


e0367330_08465979.jpg
駅から、三十三間堂さんを通過して少し行くと、智積院さんに
着きます、ここは年間を通して楽しめるお寺さんですよ。

e0367330_08484381.jpg

今日の海は水中写真ではありません。
マレーシアのレンべ海峡の、クンクガンベイリゾートの桟橋からの
撮影です、グルクンです。
大きな群れで捕食中でした。

e0367330_08510835.jpg

今日は、とにかく療養します。

怪我には皆さん、十分気を付けてくださいね。

さて、まともに、投稿出来るのかな、画像を入れるのに三回かかってしまいました。

by umi_bari | 2018-10-22 08:53 | 京都 | Trackback | Comments(67)

宇治平等院鳳凰堂

今日は東京も少なくて、良かったです。
神奈川の我が家は、涼しいくらいです。
さて、今年も猛暑酷暑はどうなるのでしょうかね。

2012年8月27日、平成の大修復になる前の写真を
撮りたくて行って来ました。
9時前には着いていました。
宇治の平等院です。
個人でも上洛でしたので、無地人でした。
では、見てくださいね。

e0367330_2033971.jpg


e0367330_20334020.jpg


e0367330_20342559.jpg


約1年半の修復の後に公開されました。
朱色がどう鮮やかになるのかと思いましたが、渋い色の鳳凰堂の復活でした。
2014年9月9日の撮影です。

e0367330_20371970.jpg


e0367330_20375398.jpg


e0367330_2038226.jpg


百日紅は長い期間咲いてくれているので、有り難いです。

すっぽんも気持ちよく泳いでいましたよ。

e0367330_20394638.jpg


この時のお昼は、錦市場の少し西の「磯の力」とういうお店です。

e0367330_2042668.jpg


ランチは、1000円以下だったと思います。
昆布の佃煮は食べ放題です。

e0367330_20431279.jpg


今日の海は、鳳凰堂の修復を意識した写真を探しました。
東伊豆の川奈での撮影です。
イソバナカクレエビです。
二匹いるのが分かりますか、大きさは1cmもないんですよ。
フィルムでの撮影です。

e0367330_20462617.jpg


海にも行きたいです、京都へもいきたいです。
でも、今年度は我慢になると思います。
いや、日帰りの京都の紅葉へは絶対に行きますよ。

アラックのお盆休みは一昨日で終わりました。
でもね、昨日も今日も、電車に初めから座れたんですよ。
嬉しかったです。
今週末の日曜日は出張です、来週の土曜日は都心まで2時間をかけての通院です。
明日が、唯一の休みです。
あ、来週ではなくて、再来週は土日とも出張でした。
by umi_bari | 2018-08-17 20:52 | 京都 | Trackback | Comments(44)

2014の撮影になります

2014年の春です。
一条寺にある圓光寺さんへ行きました。
紅葉の名所です。

e0367330_11272574.jpg


往路は富士山も綺麗に見えました、富士川鉄橋からです。

3月末の様子です。

e0367330_11284959.jpg


e0367330_1129732.jpg


e0367330_1129252.jpg


紅葉の時期なら真っ赤ですが、桜の時期、誰もいませんでした。

新しいお庭が出来ていて、桜が植えられていました、4年たちますので、今年
辺りは綺麗になっていたと思います。
それでは、2014年の圓光寺さんの想い出をみてくださいね。
ミツバツツジでしょうかね、綺麗です。

e0367330_11324667.jpg


枯山水の庭も、アラック、この年初めて見たんですよ。
庭を広げたのでしょうね。

e0367330_11331368.jpg


e0367330_11333075.jpg


e0367330_11334910.jpg


e0367330_1134692.jpg


e0367330_11342198.jpg


e0367330_1134363.jpg


e0367330_11345356.jpg


e0367330_11351393.jpg


e0367330_11352846.jpg


e0367330_11354335.jpg


e0367330_11355777.jpg


e0367330_11361432.jpg


今では桜の名所にもなっていると思います。

さて、海ですが、バリ島のトランバンでの撮影です。
フィルムでの撮影になります。
アカスジカクレエビです。

e0367330_1138580.jpg


お花畑にいるようでしょ、ポリプが全開で撮影出来ました。
伊豆にもいっぱいいますが、バリ島でもどこでも、大好きで撮ってしまいます。

台風が関東方面へ向かってきています。
物凄い雨の予報です、皆さん、気を付けてください。
運が悪く、丁度アラックは、明日、都心への出張なんです。
バスと電車が動いてくれるかが心配です。
by umi_bari | 2018-08-08 11:41 | 京都 | Trackback | Comments(50)

バリ島が好き、京都も好き、鉄道も好き


by umi_bari