<   2018年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2010年バリ島

今年も昨年に引き続いてバリ島へは行けません。
なので、昔を振り返ってみました。
2010年です。
ガルーダインドネシア航空利用です。
この年も、まだチャイナエアーのラウンジでした。

e0367330_16284178.jpg


e0367330_1628563.jpg


稲荷ずし、お握り、ミニカップ麺もありますよ。

e0367330_1629817.jpg


飛行機は、エアバス社の、A330-300でした。

e0367330_16295279.jpg


1年に一度の贅沢ですから、アラックも左から乗り込みます。

e0367330_16303871.jpg


ビジネスクラスの座席がこの年から、シェルタイプのほぼフルフラットの独立
タイプに変更になっていました。

e0367330_1632069.jpg


先ずはシャンペンをいただきます。

e0367330_16323016.jpg


前菜です、もちろん和食を選択しました。

e0367330_16331187.jpg


メインは、金目鯛の煮つけだったようです。

e0367330_16335016.jpg


食後にも、チョコとフルーツをもらえました。

e0367330_16342813.jpg


そして、最後には、コニャックをもらいます。

e0367330_163589.jpg


なんて、最後は、ハーゲンダッツで仕上げとなります。

e0367330_1635573.jpg


映画も見終わって、飛行機の飛行状況を確認します。
ボルネオ島上空でした。
バリ島も近くになります。

e0367330_16374770.jpg


さて、水中写真です。
この年の水中写真での収穫は、まきまき珊瑚に住む可愛いクダゴンベさんでした。

e0367330_16385653.jpg


もちろん、2010年はフィルムでの撮影です。
いつも通りに、ニコンF801S、105mmマクロ、フィルムは、ベルビア100
(RDP100)です。
ハウジングはネクサスハウジング、ストロボは、イノンのリングライトストロボ
Z-22です。

関東地方、早くも梅雨明け、例年よりもとんでもなく早いですね、6月とはアラックの
記憶にはないんですが、どうなんでしょうか。
[PR]
by umi_bari | 2018-06-30 16:47 | バリ島 | Trackback | Comments(43)
皆さん、ゴンへの有り難いコメントに感謝いたします。
ゴンも喜んでいると思います。

皆さんのblogへの訪問も、ゆっくりになります、すいません。


土曜日は、一か月に一度の通院でしたが、早めに終われました。
なので、箱根湯本まで、紫陽花のロケハンへ出かけました。
そして、日曜日、桜の京都、紫陽花の開成町以来の撮影に行きました。
でもね、早く行ったつもりでしたが、既にいっぱいの撮影者がいらしたので、
ベストな場所では撮影出来ませんでした。

先ずは、小田急線、1000型です。

e0367330_20284750.jpg


この日の朝、今年の春にデビューした、GSE(70000型)の赤いロマンスカーも
走るはずだったのですが、来ませんでした。

ロマンスカーのVSE(50000型)です。

e0367330_2030726.jpg


e0367330_20304269.jpg


毎年、紫陽花の時期には、箱根登山鉄道を撮影に行っていたんですが、今年は、
箱根湯本にしたんです。
それは、ロマンスカーのLSE(7000型)が、7月の10日で引退してしまうからなんです。
晴れていれば、新松田で背景に富士山とも考えていましたが、日曜日は晴れませんのでしたので、
紫陽花にしました。

もう、LSE、後二週間くらいしか見られません、鉄がお好きな方、是非チャレンジしてみて
くださいね。

e0367330_20362517.jpg


e0367330_20364456.jpg


お昼は、アラックのお気に入りの、小田急線沿線にある、箱根そばさんにしました。
暑くなりましたから、冷やしおろし蕎麦にしました。
大好きです。

e0367330_20403497.jpg


さて、海なんですが、再登場になりますが、ロマンスカーのイメージの写真を
探してみました。
昔です、2001年の撮影です。
南太平洋のタヒチのランギロア環礁の、ディプタパスでの撮影です。
メジロザメの仲間です。
正に戦闘機のようですね。

e0367330_20433792.jpg


当時、もちろんフィルムでの撮影です。
カメラを入れるハウジングも買ったばかり、銀座タートルさんのハウジングの
トリエステハウジングです。
カメラは、ニコンF801、レンズは、35~70mmズームレンズです。
水深は深くて45mほどでした。
もちろん長い間はいられません、5分くらいで浅い方へ移動しました。
まだ、個人でダイブコンピューターを持つ時代ではなかったので、ガイドさんが、
浮上やエキジット(ボートへ上がる)の指示をしてくれました。

ランギロアへは二回行きましたが、もう行くことはないと思います。
良い想い出になりました。
[PR]
by umi_bari | 2018-06-25 20:52 | 自然 | Trackback | Comments(51)

ゴン

今日は、午後が仕事がなかったので、早くに家に帰って来ました。
有り難かったです。
土曜日は、また片道二時間をかけての通院になります。
いつもは、精神神経科だけなんですが、今回は外科と二つになって
しまうので、かなり時間がかかりそうです。

日曜日は休めますので、何か写真を撮ろうと思っています。

皆さん、お待たせしました。
ゴンの特集です。
本当は、19年前から毎年分と思ったのですが、なかなか見つかりませんでした。
とりあえず、第一弾にさせていただきます。
晩年の写真以外はフィルム撮影だと思います。

2000年の頃、こんなに小さかったんですよ。

e0367330_17174329.jpg


もう少し大きくなりました。

e0367330_1719264.jpg


遺影にした1枚です。
頭の飾りは、トリミングに行った時に付けてくれるんですよ。
若いころはね。

e0367330_17194026.jpg


一番ゴージャスな頃です。

e0367330_1720526.jpg


高いところも大好きでした。

e0367330_17211086.jpg


段ボール箱が大好きなんですよ。

e0367330_17202037.jpg


晩年のゴンです。

e0367330_17214379.jpg


e0367330_17215878.jpg


バナナのようなぬいぐるみが大好きで、枕にしていました。

e0367330_17225637.jpg


元気なころは、結構太っていて、ゲゲゲの鬼太郎のぬりかべのようでしたが、
齢をとって痩せてしまい、いったんもめんのようになってしまいました。

肝臓に腫瘍があって長くはないのは分かっていましたが、亡くなる前日までは
普通にご飯を食べていたんですよ。

今日は水中写真はありません。

これからも、ゴンの写真を探します、チャンスの写真も探します。
[PR]
by umi_bari | 2018-06-21 17:52 | 自然 | Trackback | Comments(73)

ベストショット

ゴンにいっぱいの有り難いお言葉を皆さん、
本当にありがとうございます。
感謝ばかりです。

いただいたコメントに、一回ずつ返信しているのに
数が合いません、意図的に返信を拒否しているわけではないので
すが、お許しください。
アラック、確認の余裕がないんです。

土日とも仕事だったんですが、今日は同僚が
仕事を一手に引き受けてくれたので、休むことが
出来ました、本当に有り難かったです。

今日は、ゴンの遺影やアルバム用の写真を探して
プリントして来ました。

近年、多くの写真を載せてのblogでしたが、今回は
水中写真を1枚だけにします。

サイパンのマリーナから近くの沈潜ポイントの側です。
マダラトビエイの群れです。

e0367330_18181786.jpg


ワイドですから、もちろんフォルムでの撮影です。
カメラは、ニコンF801S、16mm対角線魚眼レンズです。
ワイドの時は必ず太陽を画面に入れる逆光の位置にします。
ストロボは2灯にします。

この写真はアラックの名刺にしています。

マダラトビエイなんですが、2シーズンほど住み着いていたんですが
いなくなってしまったようです。

大昔の写真ですいません。
[PR]
by umi_bari | 2018-06-17 18:22 | 自然 | Trackback | Comments(50)

ありがとう

ありがとう、ゴン、19歳と7ヶ月、一緒にいてくれたね。
正に、我が家の子供だったよ。


アラック、今週は、月曜日から今日まで、二泊三日の出張でした。

月曜の朝は、台風の心配もあり、朝は5時前から起きていました。

肝臓に腫瘍があるゴンは、いつも要注意でしたが、日曜日までは
普通にご飯を食べていました。

でも、月曜の朝は、もう、臨終を感じる様子にありました。

そんななかに、ゴンに別れを告げて出張へ行きました。
夕刻の17時くらいに、ゴンが虹の橋を渡ったと妻から連絡が
ありました。

ゴンとの再会は叶いませんでした。

ゴンは、19年前に家に来た時に、アラックが体調を壊していて、
数日アラックのお腹の上でずっと寝ていました、それ以降、いつも
アラックにくっついてくれたんですよ。

今日、出張から帰るまで、ゴンの体に触れたいので、妻が、それまで、
保冷材でと言ってくれましたが、人間ではないので、家庭での保冷は
無理だと思って、昨日、火葬にしてもらいました。

ゴンに、今まで、いっぱいの応援の言葉をありがとうございます。
感謝ばかりでです。

e0367330_2032278.jpg


出張から帰宅したら、ゴンは小さく小さくなっていました。
涙しか出ませんでした。
これからは、ゴンの良い遺影を探す作業に入ります。
良いのが見つかれば良いんですがね。

今日のは、病気になる前の格好いい1枚なんですよ。

今回は、水中写真もありません、ゴンだけです。

やっぱり、臨終間地かで出かけたのに、ゴンに申し訳ないです。
でも、仕事ですから、行かなければなりません。

ゴン、この名前は、強く生きて欲しいと思って、サッカーの
中山ゴン選手のゴンなんですよ。

強く強く、長く長く生きてくれました。

やっぱり、ゴン、ありがとうね。
ゴンの特集も作るからね。
ああ、大変、フィルム時代もか。

すいません、投稿への返信、遅れますお許しくださいませ。
[PR]
by umi_bari | 2018-06-13 20:43 | 自然 | Trackback | Comments(75)
アラック、ブログの投稿が一週間に一回に出来るか出来ないかが
精一杯になっています。
皆さんへのblogへの訪問は、なんとか出来ればと思っています。
なんて言って、10ひからは全くPCを見ることも出来なくなりました。
牛ません。
11・12・13日と宿泊での出張になります。
台風が来ていますが、なんとか乗り切ろうと思います。
10・11・12日は全くパソコンもスマホも使うことが出来ない
状況になります、お許しください。


6月の3日に、今年も神奈川県の開成町の紫陽花を撮影に行くことが
出来ました。
やっぱり綺麗でしたね。
先ずは、紫陽花祭の門を見てくださいね。

e0367330_21453374.jpg


あまり大きくは撮れませんが、富士山を背景の三枚を見てください。

e0367330_21463868.jpg


e0367330_21465626.jpg


e0367330_21535350.jpg


この時期、田植えの田圃とのコラボが幾何学的で良いと、アラックは思って
撮影に行くんですよ。

開成町の紫陽花、こんなに撮ってみました。

e0367330_21485748.jpg


e0367330_21491722.jpg


e0367330_21494586.jpg


e0367330_215082.jpg


e0367330_21502870.jpg


e0367330_21504539.jpg


e0367330_215118100.jpg


e0367330_21514738.jpg


e0367330_21521423.jpg


e0367330_21542347.jpg


e0367330_21544887.jpg


e0367330_2155895.jpg


e0367330_21552734.jpg


今回は、24~120mmのレンズだけでした、全く寄る写真も撮る余裕はありませんでした。
アラックとしては、現在は限界なんです、すいません。

さて、もちろん、海も一枚投稿しますよ。
西伊豆大瀬埼の湾内での撮影です。
フィルム撮影です。
ムレハタダテダイの群れです。

e0367330_2201974.jpg


紫陽花のすべてはズームレンズの撮影なんですが。
実は、このムレハタダテダイの群れは、ワイドレンズではないんですよ。
60mmのマクロレンズで、カメラを引いての撮影なんですよ。
もちろんフィルムでの撮影ですよ。

アラック、フィルムカメラ時代は、ワイドとマクロのカメラとハウジング買っていて
両方を海に持ち込んで撮影していたんですよ。
でも、デジタルになってからは、ワイドのレンズの買う余裕がなくて、今は海では
ワイドの写真が撮れなくなってしまいました。



[PR]
by umi_bari | 2018-06-08 22:06 | | Trackback | Comments(61)

バリ島が好き、京都も好き、鉄道も好き


by umi_bari