タグ:バリ島 ( 23 ) タグの人気記事

想い出

今日も想い出のフィルムでの写真になります。

1枚目、2000年8月のバリ島北西のPJと言うポイントの
少し西の場所です、ダイビングポイントではないので、
誰も潜らないし、トイレもシャワーも何にもありません。
勝手に、チキンポイントと呼んでいます。
ビーチに鶏がいっぱいなんです。

ウミウシカクエエビです。
オオイカリナマコに住んでいました。
写真に撮ると(ストロボ撮影)真っ赤ですが、海では真っ黒に見えるんですよ。



e0367330_21255058.jpg


北東のトランバンでの撮影です。
水深25mです。
ウツボをクリーニングしているんですよ。
(寄生虫を食べてあげる。)


e0367330_21295540.jpg



2004年、同じくトランバンでの撮影です。
オラウータンクラブです(蟹)。


e0367330_21325520.jpg


水中映像サークルの2019年の卓上カレンダー、まだあります。
鍵コメで送付先を教えてくださいね。
送料を含めて無料です。

[PR]
by umi_bari | 2018-11-15 21:44 | バリ島 | Trackback | Comments(64)

1998年(改訂版)

今日は雨ですね、やっぱり気分は落ち込みますね。

アラックしばらくは、フィルム時代の振り返りになります。

1998年の撮影になります、20年前です。

サヌールでの宿泊は老舗の、ガゼボコテージです。

e0367330_08150982.jpg
サヌールの日の出です、水平線に雲があったのが残念でした。
バリ島では必ず日の出を撮ります、あ、京都へ行っても日の出前から出かけます。

e0367330_22054623.jpg

水中写真も同じ1998年のものです、やっぱりニコンF801S+105mmの同じセッティングです。
撮影場所はバリ島北西のムンジャガン島です。
ウミウチワに住むガラスハゼの仲間です。
背景を若干青抜きにしてみました。
本当から小さなボートで40分くらいかかります。
このボートは20年たっても全く変わっていないと思います。



e0367330_08190407.jpg


しばらく、振り返りが続きますが、ご理解いただけたらと思います。

P.S.水中映像サークルの2019年の卓上カレンダーが出来ました。
ご希望の方は、鍵コメで送付先を連絡くださいね。
もちろん、送料も含めて無料です。




[PR]
by umi_bari | 2018-11-09 08:24 | バリ島 | Trackback | Comments(78)

2014の撮影になります

2014年の春です。
一条寺にある圓光寺さんへ行きました。
紅葉の名所です。

e0367330_11272574.jpg


往路は富士山も綺麗に見えました、富士川鉄橋からです。

3月末の様子です。

e0367330_11284959.jpg


e0367330_1129732.jpg


e0367330_1129252.jpg


紅葉の時期なら真っ赤ですが、桜の時期、誰もいませんでした。

新しいお庭が出来ていて、桜が植えられていました、4年たちますので、今年
辺りは綺麗になっていたと思います。
それでは、2014年の圓光寺さんの想い出をみてくださいね。
ミツバツツジでしょうかね、綺麗です。

e0367330_11324667.jpg


枯山水の庭も、アラック、この年初めて見たんですよ。
庭を広げたのでしょうね。

e0367330_11331368.jpg


e0367330_11333075.jpg


e0367330_11334910.jpg


e0367330_1134692.jpg


e0367330_11342198.jpg


e0367330_1134363.jpg


e0367330_11345356.jpg


e0367330_11351393.jpg


e0367330_11352846.jpg


e0367330_11354335.jpg


e0367330_11355777.jpg


e0367330_11361432.jpg


今では桜の名所にもなっていると思います。

さて、海ですが、バリ島のトランバンでの撮影です。
フィルムでの撮影になります。
アカスジカクレエビです。

e0367330_1138580.jpg


お花畑にいるようでしょ、ポリプが全開で撮影出来ました。
伊豆にもいっぱいいますが、バリ島でもどこでも、大好きで撮ってしまいます。

台風が関東方面へ向かってきています。
物凄い雨の予報です、皆さん、気を付けてください。
運が悪く、丁度アラックは、明日、都心への出張なんです。
バスと電車が動いてくれるかが心配です。
[PR]
by umi_bari | 2018-08-08 11:41 | 京都 | Trackback | Comments(50)

美味しいですよ

アラック、京都へ出かかける時も、
缶チューハイです。

鶏弁当です。
なんで、宝くじを一緒に撮ったのか、記憶がありません。

e0367330_1749309.jpg


夜行バスで京都駅に着いたときに、モーニングを駅で食べました。
滅多に食べないんですよ。

e0367330_1750585.jpg


通常は朝も昼もコンビニなんですがね、駅の回転すしのむさしで食べました。
いつも混んでいます。

e0367330_17525915.jpg


珍しく、あたごやさんで、お昼を食べました。

e0367330_175430100.jpg


金ごまぶっかけからめんです。

e0367330_17552667.jpg


冷酒も貰いました。
味は覚えていないので、さほどではなかったと思います。

e0367330_17555216.jpg


駅の近くのビジネスホテル、ピースホテル京都は朝ご飯のカレーがサービス
なんですよ。
ピースホテルは大変人気で、この一回しか泊ったことがないんです、全く
予約が取れません。
京都駅の八条口から直ぐで便利です。

e0367330_175784.jpg


アラック、辛くして食べますよ。

e0367330_17574227.jpg


お土産は奈良の柿の葉寿司を買って来ました。

e0367330_17585944.jpg


海は、バリ島のトランバンのワイドです。
画面の中の大きな光は太陽です。
必ず、太陽を入れます。
もう一つの光は、妻の持っているストロボのスレーブ発光です。
(アラックのカメラのストロボの発光に反応して光るんです。)

e0367330_182212.jpg


昔は、ギンガメアジの群れがいっぱいいて、ダイバーやシュノーケリングの
皆さんの人気者だったんですが、近年、いなくなってしまったんですよ。
残念です。

今日も、日本は40度越えの地域があったようです、異常ですね。
皆さん、十分気を付けてくださいね。
[PR]
by umi_bari | 2018-08-02 18:05 | 京都 | Trackback | Comments(48)

ドクターイエロー

記念ビール缶。
ドクターイエロー。
小田原駅で歴代のドクターイエローの記念缶を
見つけました、迷わず買いました。

この車両が走っていたのかは知りません。

e0367330_1471060.jpg


初代0系のドクターイエローです。

e0367330_1475373.jpg


現役の700系ドクターイエローです。
近年中に引退するようです。

e0367330_1483226.jpg


では、実際に走っているドクターイエローです。
先ずは相模川です。

e0367330_14102723.jpg


e0367330_14104715.jpg


小田原駅です。

e0367330_14112892.jpg


e0367330_14114774.jpg


富士川です。

e0367330_14122435.jpg


e0367330_14125528.jpg


最近は、余裕がなくて撮影には行けません、想い出の写真です。

さて、海ですが、ドクターイエローの黄色を探してみました。
バリ島さ北西のPJでの撮影になります。
伊豆では見たことがあるんですが、バリ島では、この時一回だけなんですよ。
温かい海では珍しいと思います。
テングノオトシゴです。

e0367330_1416337.jpg


もちろん、フォルムでの撮影になります。
10年、いや、それ以上前の撮影ですね。

それにしても暑いですね、熱中症には気を付けてください。
アラック、今日も走りますが、夕方にします。
楽しく走りたいと思っています。
昨年と一昨年は、祇園祭の前祭の山鉾巡行が週末に重なっていたので
行かせてもらいましたが、今年は諦めました。
夏の撮影予定は、全くありません。
[PR]
by umi_bari | 2018-07-21 14:21 | 散歩 | Trackback | Comments(72)

ロビナビーチ

今日も2010年のバリ島の写真です。

やっぱり、ナシチャンプルーが良いですね。

e0367330_15203880.jpg


バリ島の北西のロビナビーチのバニュアリリゾートに泊まりました。

e0367330_1522390.jpg


e0367330_15222955.jpg


e0367330_15225794.jpg


e0367330_15231335.jpg


e0367330_15233384.jpg


KIKIレストラン(中華)にはお刺身もあるんですよ。
もちろん空芯菜もあります。

e0367330_15253981.jpg


e0367330_15255753.jpg


e0367330_15262150.jpg


ロビナビーチの夕陽です。

e0367330_15265942.jpg


ダイビングポイントのPJには豚さんもいるんですよ。

e0367330_15275226.jpg


水中はPJでの撮影になります。
もちろん、フィルム撮影です。
ミノカサゴの仲間です。

e0367330_15291524.jpg


台風の被害が物凄いですね。
被害が少しでも少ないことを祈るばかりです。
[PR]
by umi_bari | 2018-07-08 15:31 | バリ島 | Trackback | Comments(50)

トランバン・スラヤ

バリ島の2010年、その夜は、サヌールのマックの側の
テポット・サリ・ラウト・サヌールへ行きました。

e0367330_20443786.jpg


先ずはビンタンビールですよね。

e0367330_20451591.jpg


絶対に食べたいのは、空芯菜の炒め物です。

e0367330_2046593.jpg


シーフードが自慢のお店ですから、蟹や烏賊を食べたのですが、ピンボケで
載せられませんでした。
とにかく、ビンタンが進みましたね。

翌朝のサヌールビーチは天気が悪かったです。
遠景の高い建物は、バリ島初めての高級ホテルのグランドバリビーチホテルです。
今では、超高級ホテルが乱立していますので、普通のホテルになりました。

e0367330_20503362.jpg


通常は漁のために使うジュクン(舟)ですが、サヌールでは観光に使われています。
船主に、海の神様が描かれたジュクンは、近年は珍しくなってしましました。
寂しいですね。

e0367330_20524914.jpg


宿泊した、ガゼボコテージのプールです。

e0367330_2054526.jpg


e0367330_20543326.jpg


朝ご飯ですが、ホテルには付いているんですが、トランバンだったのかウブドだったのかな、
朝食のおまけに、ナシチャンプルーをブンクス(お弁当のお持ち帰り)をした画像が
残っていました。
脂紙を三角錐みたいに包んでくれるんですよ。

e0367330_20575078.jpg


e0367330_2058681.jpg


日本で言えば、幕の内弁当だと思ってくださいね。

さて、海を一枚載せます。
当然、前回と同じカメラとレンズ&ストロボの組み合わせです。
前回、書き忘れました、ハウジングはネクサスハウジングです。
アラックが、最も信頼するハウジングです。
社長さんは、アラックのことを、バグースさんと呼んでくれます。

e0367330_2115575.jpg


バリ島、トランバンから車で少し西のスラヤポイントでの撮影になります。
イイジマフクロウウニ(猛毒=刺されたら大変です。)に住む、コールマン
シュリンプです。
運よく、カップルでいてくれました。

この、スラヤポイント、もっともっと昔に、ダイブ&ダイブスの故殿塚
孝昌さんと潜った、大昔は何の施設もありませんでしたが、今はしっかりと
した、ダイビング施設やホテルも出来ています。
[PR]
by umi_bari | 2018-07-04 21:08 | バリ島 | Trackback | Comments(42)

2010年バリ島

今年も昨年に引き続いてバリ島へは行けません。
なので、昔を振り返ってみました。
2010年です。
ガルーダインドネシア航空利用です。
この年も、まだチャイナエアーのラウンジでした。

e0367330_16284178.jpg


e0367330_1628563.jpg


稲荷ずし、お握り、ミニカップ麺もありますよ。

e0367330_1629817.jpg


飛行機は、エアバス社の、A330-300でした。

e0367330_16295279.jpg


1年に一度の贅沢ですから、アラックも左から乗り込みます。

e0367330_16303871.jpg


ビジネスクラスの座席がこの年から、シェルタイプのほぼフルフラットの独立
タイプに変更になっていました。

e0367330_1632069.jpg


先ずはシャンペンをいただきます。

e0367330_16323016.jpg


前菜です、もちろん和食を選択しました。

e0367330_16331187.jpg


メインは、金目鯛の煮つけだったようです。

e0367330_16335016.jpg


食後にも、チョコとフルーツをもらえました。

e0367330_16342813.jpg


そして、最後には、コニャックをもらいます。

e0367330_163589.jpg


なんて、最後は、ハーゲンダッツで仕上げとなります。

e0367330_1635573.jpg


映画も見終わって、飛行機の飛行状況を確認します。
ボルネオ島上空でした。
バリ島も近くになります。

e0367330_16374770.jpg


さて、水中写真です。
この年の水中写真での収穫は、まきまき珊瑚に住む可愛いクダゴンベさんでした。

e0367330_16385653.jpg


もちろん、2010年はフィルムでの撮影です。
いつも通りに、ニコンF801S、105mmマクロ、フィルムは、ベルビア100
(RDP100)です。
ハウジングはネクサスハウジング、ストロボは、イノンのリングライトストロボ
Z-22です。

関東地方、早くも梅雨明け、例年よりもとんでもなく早いですね、6月とはアラックの
記憶にはないんですが、どうなんでしょうか。
[PR]
by umi_bari | 2018-06-30 16:47 | バリ島 | Trackback | Comments(43)

花が咲く、1

皆さん、水中映像祭への温かいコメントをいっぱい
ありがとうございます。
無事に終えることが出来ました。
今年で35回目になりますが、アラック、9回からの
連続出品をしています、もう26年になります。
今年も司会をしましたが、司会をするようになってからも
15年が経ちました、早いですね。

今日は、妻が手入れしている庭の花を見たくださいね。

e0367330_16512677.jpg


e0367330_16514356.jpg


e0367330_1652385.jpg


e0367330_16522052.jpg


e0367330_16523785.jpg


e0367330_165317.jpg


近所も散歩してきました。

e0367330_16534442.jpg


e0367330_1654567.jpg


タンポポも咲いていたんですが、西洋タンポポではないんですよ、
関東タンポポです。

e0367330_1655495.jpg


海は2005年撮影のフィルムになります。
バリ島のトランバンのドロップオフポイントの12mです。
105mmのレンズに二倍のテレコンバーターを付けての二倍撮影です。
アカメハゼです。

e0367330_16572272.jpg


桜は終わってしまいましたが、他の花たちが一気に咲きだしたように
感じます、どこかでへ出かけなくても十分楽しめます。
[PR]
by umi_bari | 2018-04-15 16:58 | | Trackback | Comments(62)

2010年の想い出

バリ島の2010年の想い出になります。
何時も同じような投稿ですいません。

高速バスで成田に着いたんですが、早すぎて、
入国の場所もシャッターが降りていました。
何十年も成田に行っていますが、初体験でした。

e0367330_2052249.jpg


ラウンジで楽しみますよ。

e0367330_20531195.jpg


e0367330_20533169.jpg


e0367330_20535471.jpg


e0367330_20541177.jpg


e0367330_20543766.jpg


e0367330_20545813.jpg


いよいよ、ガルーダインドネシア空港のA330 に乗ります。

e0367330_2056225.jpg


既にこの年は、シェル〈貝)タイプのフィルフラットに近い座席になって
いました。

e0367330_20575466.jpg


機内では、ウエルカムの画面のサービスです。

e0367330_2101976.jpg


さて、海ですが、バリ島の北西のムンジャガン島の近くの殿ポイントです。
ダイビングサービスの故オーナーの殿塚さんの名前から来ています。
殿さんには本当にお世話なりました。
アラックが、バリ島海に誘ってくれたのが殿塚さんなんです。
恩人です。

e0367330_2162997.jpg


バリ島、やっぱり大好きです。
今年は行くことが出来るのかはわかりませんが、行きたいです。

京都も行きたいですね。

どこでも行きたいですね。

写真を撮りたいですね。

さあ、どうなりますか、元気が一番ですね。
[PR]
by umi_bari | 2018-03-19 00:01 | バリ島 | Trackback | Comments(42)

バリ島が好き、京都も好き、鉄道も好き


by umi_bari